L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

精神的健常者といわれる表現の障害者

ボイストレーナーの浜渦です。色々な方に不快な思いをさせそうなタイトルでまずは申し訳ありません。健常者と言われるひとが得たもの多くの精神的に健常者と言われる人々は、「人並みでありたい」「奇人変人と思われなくない」「仲間外れにされたくない」そういう風に思える頭脳、そして回避する能力を与えらてきました。物心つく頃から多くの人が得る「すべき」「あるべき」という、いわゆる「常識」というやつです。おかげで危険...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

「ひと対ひと」精神的に正直であれ

ボイストレーナーの浜渦です。facebook投稿です。人と人。主義も主張も生き方も嗜好も違います。それをどう乗り越え考えるべきか。日本人の最も弱い部分のひとつ。私なりに考えをまとめました。考察のご参考になれば。精神の自由さの交流。それを意見の食い違いを同列にしてはいけない。意見がおなじだけで、精神の自由さを失ってはいけない。安倍政権に読んで欲しいな(笑)...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

知識を仕入れるための読書はアカン?

誤解を恐れずに言えば(←この言い方もずるいですが)、知識を仕入れるために本を読むってあんまり意味ないと思うのです。もちろんスタンダードなものとして、識らなければならないものはたくさんありますし、本からも得るべきでしょう。しかし、何か上手いことやるための知識を仕入れるのは私はどうもしっくりきません。こうやればうまく行く。こう言えば相手は納得する。これで相手とうまく付き合える。その本が悪いのではなく、「...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

生きるために仕事してるって本当?

生きるために仕事してるんだ。生きるために音楽をやってるんだ。私はなかなかそうは言い切れる自信はありません。生きることを、生きるとは何かを真剣に考え続け、そこから逃げないことは難しいと思うのです。でも、何か生業をすること(会社員でも芸術家でもなんでも)ことで、その「生きることを考えること」から逃げてはいないかなと。単刀直入に言うと、音楽や仕事をすることで、生きることを誤魔化してはいないか。手段と目的を...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

自分を見つめ直す良い機会を頂いております

皆様お元気ですか?ボイストレーナーの浜渦です。いま私はレッスンをお休みさせて頂き、自分の名誉やお金から離れた生活をさせて頂いています。(6月には復帰できると思います)思えばこれまで、「おかしいではないか」「なぜなんだ」「売らんかなではない、本質だ」と、休みなく、自分にプレッシャーをかけ続けてレッスンをしてきました。それが私がボイストレーナーになった強い理由の一つであるからです。「生きるとは何か」その...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

ルールは基本的にできない人間のためにあることを忘れてはいけない

ボイストレーナーの浜渦です。「ルールは基本的にできない人間のためにある」…こういうと、いろいろな反論が聞こえてきそうですが、音楽家、美術家、俳優さんなど、またそれを目指す方には是非お聞きいただきたいと思います。ルールは基本的にできない人間のためにあることを忘れてはいけない、と言ったものの、ある事象について、できない人の割合が100%に近い場合もあるでしょう。昨今、道徳や善行、正義までもがルール化されて...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

ニセモノの一流より、三流でも「本物」を目指したい。

ボイストレーナーの浜渦です。沢山拍手を貰いながら、本物を知る人に陰で笑われていることは良くあります。一方、閑古鳥が鳴くステージで拍手もまばらながら、本物を知る人に「良かった」と言われることもあります。どちらが良いとも言えません。しかし、後者の方が嬉しく前者を恥ずかしいと思う人も多いはずです。たくさん拍手をもらった前者はもしかすると、ニセモノの一流であり、全く売れなくてでも、本物に認められた後者は本...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

枠組みに嵌るな。壁を作るな

ボイストレーナーの浜渦です。今の世の中はあらゆることに壁や枠組みをを感じます。その壁のなかで生きられるものの中でだけ優劣がきまる…だから変革が起こらない。日本のホワイトカラーの生産性が著しく低いのはこういうところにも、その理由があるのかなと思います。残業にウンザリしながら、生産性の低さは棚に上げてしまう…しかし、この層が社会の枠組みやステータスを作ってしまっているのかと疑わずにもおれません。…彼らは...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

「誤魔化さずに生きること」について

ボイストレーナーの浜渦です。ちゃんと生きるってなんでしょう?「ちゃんと生きるために就職」したのか、それとも、「就職することで、生きることを誤魔化している」のか?「生活をするためのお金を得ることがちゃんと生きること」なのか、「ちゃんと生きることがたまたまお金になる仕事」つまり、ちゃんと生きてたらお金は後からついてきたから生活できていたり、逆にお金がついてこなかったから衣食住、物質的な豊かさはないけれ...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

芸術は生きること。そして誰もが出来、高尚ではないもの

ボイストレーナーの浜渦です。久しぶりに言いたいこと言います…芸術は経済や政治的安定の中でやるものか?否。芸術は生死のまず最初にあるもの。そしてそれはまったく大したことのないもの。高尚なものでもなんでもない。自分の生死のと向かい合う中で、創り、歌い、踊り生まれる誰もができるもの。下手上手いは関係ない。経済や政治はその後だ。それらがどうでも良いと言っているのではない。順番の問題。果たして私たちは今を生...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ