L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

《声楽を志す仲間よ!目を覚ませ!》

ボイストレーナーの浜渦です。今日はfacebookページからお届けします。私がボイストレーナーになった理由は、オールジャンルの声に精通するという目的もありましたが、声楽界という非常に狭い世界の中での常識や指導法に疑問をもったことも大きかったのです。今回のタイトルも、挑戦的です。「批判をせずに、あなたはあなたで頑張ればいいじゃない」という考え方も確かにあります。しかし、オールジャンル指導するものとして、また...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

強い人間なんていない。弱さこそ活かそう。

ボイストレーナーの浜渦です。GWはいかがお過ごしでしょうか?たっぷり連休を取られてゆったり過ごされている方、海外へ出ている方、一方で「いやいや今が掻き入れどき」で忙しくて仕方ない方、いろんな方がいらっしゃるのでしょうね。声優さんや、プロの歌手・芸能の世界を目指されている方など、遊ぶどころではない…そんな方が多いかと思います。私はまだ病み上がりなため、レッスンはセーブしつつ、いまはブログを書いています^...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

「なんだアイツ」になろう!

「なんだアイツ?」って普通は思われたくないですよね。でも、なぜなりたくないのか。以前私があるところで書いた文章です。さあ、僕もみなさんも「なんだアイツ」になろう!------私のまだ二十歳の生徒から聞いた。新宿で、絵本を持ってひとに見せ、叫んでいた人がいたそうだ。サラリーマン風で、「こどものために書き続ける!」のだそうだ。みんな「なんだアイツ?」という目で見て、その”なんだアイツ”を笑っていたそうだ。しか...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

子どもたちに詰め込む事【かなりあ少年少女合唱団主宰 渡辺麻衣さんのブログより】

私も少し関わらせていただいております、横浜市都筑区のかなりあ少年少女合唱団を主宰・指導する渡辺麻衣さんのブログからご紹介させていただきます。子どもたちに詰め込む事について。ソプラノ・ヴォーカリスト渡辺麻衣ブログ「子どもたちに詰め込む事」ちょっと話題になった某幼稚園の教育方針について、合唱団の保護者の皆さんとのやり取りを思い出してこのように思ったそうです。なんというか、あそこの教育は色んな意味で目の...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

「愛」と「恋」について…「アバタもエクボ」は愛じゃない…

ボイストレーナーの浜渦です。『「ひと」を愛するのも「家族」を愛するのも「音楽」を愛するのも「国」を愛するのも素晴らしい。ただ「アバタもエクボ」なってしまうと、それは愛ではなく恋の類ではないか。恋は時に全てを肯定したくなり、時に周りが見えなくなってしまう。そして「愛」故に苦言・戒めの言葉を呈する者を敵とみなしてしまう。それが愛であるか、恋であるのかは大変重要だ。』…とツイッターに思いを書きました(ブ...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

人間、大切なのは「遠因」です。素晴らしい世の中が訪れるために

今年最後の投稿です。私たちは何かあると「悪いのはこいつのせいだ」「親が悪い」「頭がおかしいからだ」などと、刹那に原因を決め、そこを責めてしまいます。しかし、もし少年が重大な犯罪を犯したとしましょう。(予め申し上げますが、犯罪を擁護したり、犯罪者をかばう意識で書いてはおりません)大抵は、その少年自身を責めるか、また「親を出せ!!」「学校が悪い」などと、近親者や近い関係者を責めるでしょう。そうして社会...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

芸術と平和と生死と

今日も好きなことを好きなままに書かせていただきますね。-------芸術とは究極の命をかけた平和的行動であると思う。…そして、誰にでもできる。すぐにでもできる。芸術はその程度のものであり、とても素晴らしいが、特別なものでもなんでもない。なぜなら、芸術の否定は人間の否定になってしまつからだ。もしあなたが人間ならできるのだ。今すぐにでも。もし「歌を歌ったり絵なんか描いている場合ではない!」と、誰かが言うのなら...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

日本人は本当に真面目なのだろうか

久しぶりに好きなことを言わせてください…以前から疑問に思っていたことについて。日本人は果たして真面目なんだろうか?それが面白いこと、遊びに対する真面目ならともかく、真面目であることでリスクを回避してはいないだろうか?面白いといっても、刹那な快楽や面白おかしいということではない。自分の感性が動かされる方向に一生懸命やるということに対して真面目であるかということ。それこそは人間にとってもっとも大切なこ...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

「音楽に愛される」ために。「嫌われることを恐れなくなる」ために。「ひとが理解し合う」ために

ボイストレーナーの浜渦です。このブログをお読みの多くの方は、音楽、歌、表現を愛されていることでしょう。しかし、愛するだけでは足りないのです。愛される努力が必要です。音楽に愛されるためにそのために何をすれば良いか。どんなに悲しい時も苦しい時も、身体が萎えないように胸に圧力をかけること。これがすべての表現の源です。これが本当の意味で「気を張る」「気合を入れる」ということです。陳腐な精神論や根性論とは違...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

精神的健常者といわれる表現の障害者

ボイストレーナーの浜渦です。色々な方に不快な思いをさせそうなタイトルでまずは申し訳ありません。健常者と言われるひとが得たもの多くの精神的に健常者と言われる人々は、「人並みでありたい」「奇人変人と思われなくない」「仲間外れにされたくない」そういう風に思える頭脳、そして回避する能力を与えらてきました。物心つく頃から多くの人が得る「すべき」「あるべき」という、いわゆる「常識」というやつです。おかげで危険...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ