FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

【重要!目の使い方とその練習法(上がってしまう方、本番に弱い方にも)】

ボイストレーナーの浜渦です。腹式呼吸よりも、発声法よりも、大切…大げさかもしれませんが、そのくらい、目の使い方は重要です。むしろ目の使い方で、呼吸法や発声法はグンとよくなります。facebookページよりご紹介です。怖い目や虚ろな目になってませんか?呼吸や声にとらわれて全体が見えていなかったり、アガってしまうと、目が泳いだり、反らしたり… 歌や芝居はそもそも、空間に自由に絵を描き出す表現です。歌詞を思い出し...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

嫌なことがあった時、眠い・だるい時に試して欲しい呼吸法

ボイストレーナーの浜渦です。イメージで私たちの体と呼吸は驚くほど変わります。今日ご紹介するオリジナル呼吸法は身体と精神をスッキリさせるだけでなく、自然な呼吸、そして発声にも大きな効果があります。PC仕事の前後にも是非やってみてくださいね。私は歩いている時に、特に気をつけていますよ^ ^詳しい内容は以下のfacebookページにて。...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

脱力の誤解と注意、自然な響きの為にも

ボイストレーナーの浜渦です。ただ今関西レッスン中です。今回は、声楽・ボーカル・ジャズボーカル、台詞指導・演技指導と盛りだくさんです。どれも表現という点で基本は同じなんです。(信じてくれない方もいるんですが…僕も大昔は信じていなかったけれど…)さて、脱力について。脱力=浮かせると思ってみてください。骨から肉を外して浮かせるイメージです。ただ単に脱力すると、、、肉が骨からぶら下がるだけ・・・いや、本当に...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

人は声や言葉を通じて、相手の呼吸を聴いている

ボイストレーナーの浜渦です。 人は声や言葉を通じて、相手の呼吸を聴き、息の流れを感じ、色々なものを判断できる能力を備えています。 facebookページより…ですから、ただ単に声が立派であるとか、文言が心地よいとか、そういう結果を着飾ったものはやはり、バレてしまいます。人間はそういうニセモノを見抜く能力をもっています。また、そういう感性を持ち続けなければなりません。 動物としての自然な呼吸の流れと人間としての...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

「愛される努力」歌や芝居に限らず本当に自分に向いているものを見つけたい方へ…

ボイストレーナの浜渦です。歌や芝居、仕事等、あらゆる表現活動。これらに愛するのか、愛されるのか。本当に自分に向いているものを見つけたい方、見つからないとお嘆きの方にも…何かやりたいことに愛されたいならば、また、やりたいことが見つからないならば、その「何か」に「愛される」努力をしてみよう。それが身体を開くこと。身体が開けば想像力が溢れる。溢れるから…表現せずにはおれなくなる。だから、好きになる。見つか...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

身体・メンタル・方法論のバランスを

ボイストレーナーの浜渦です。10数年前に比べて、どのボイトレレッスンも論理的になってきました。しかし、策士策に溺れるの例えあり。方法論は、それを活かす身体と、表現したいという想いがあって初めて役に立ちます。適切な方法、体調、気力。このバランスが難しい。どれが欠けても他に影響してしまうが、適切な方法が気力を起こしたり、気力が体を起こしたり、体が適切な方法を見つけてくれたり。足の引っ張り合いでなく、仲良...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

【重心コントロール】なぜ「歌のうまさ=演技力」なのか?【センスとは何か】

ボイストレーナーの浜渦です。漫才師の方などで、漫才も面白いが、役者もやるし、歌もうまいし、声優までやるような方がいらっしゃいますよね。なぜ、あれもこれもできるのか。その訳をツイッターに書かせていただきました。なぜ歌の上手さと演技力はイコールなのか。それはどちらも同じように体幹と呼吸を重心を使ってコントロールするからだ。だから出来る人は漫才師をやりながら、役者、声優、歌とやったりする。しかもすべて卒...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

【ボイトレ動画】無理やり息を続かせる前に、好きなところで自由に表現のブレスができるようになろう

ボイストレーナーの浜渦です。facebookにupしたボイトレ動画です。「ルールを守って表現(自分)を壊す。そんな風潮はいやですよね。歌だって、楽譜上のブレス記号の位置を、自分の表現を使い方を壊してまで無理やり守るくらいなら、言葉の途中でも、伸ばしている音の途中でも自然に吸った方が100倍良いと思います。それで僕みたいに下手でもええじゃんよ♪」…という解説ボイトレ動画です。私の個人ページのタイムラインよりシェアし...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

なぜ楽譜見ないで歌う練習をするのか

ボイストレーナーの浜渦です。「そんなの当たり前だろ」という声が聞こえてきそうなタイトルですが… 楽譜や歌詞を見ないで歌う練習は、覚えているかの確認だけではなく、「覚えていなくても楽しく歌えるか」「間違えても、舞台を成立させられるか」の練習でもあります。その練習ができるチャンスは覚えてしまうまでの期間しかないのです。私はただ覚えてつまらないよりも、たとえば間違えても、替え歌レベルになっても、ハナモゲラ...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

体幹=生き方、呼吸=考え方!?そのバランスが声や表現に表れる

ボイストレーナーの浜渦です。今日はfacebookページからご紹介です。全文はfcebookページをご覧ください。あなたの生き方は体幹に、考え方は呼吸に表れ、それが声や表情となって表れる___どちらか一方だけでもだめなんですね。・・・もちろん、これを信じるも信じないも皆様次第。でも信じてほしいのです。もしも、人生をよりよく変えていきたいのなら・・・。体幹の中で、気持ちよく呼吸が泳げるようになれば、変わるのは歌や...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ