L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

今日の生徒の皆様へ(ソニックの)

関西出張のため、ご無沙汰しておりました。今日レッスンだった皆様!非常によかったです!!夜勤明けの人なんかもおられましたが・・・共通するのは・・・そう!みーんな仕事納めの後なのです。以前ここにも書きましたね。よい声・よい歌を導き出す一番の要素は「気分が乗っていること」これなんです。私たちボイストレーナーは、みなさんの気分を盛り上げるのもひとつの仕事です。でも、皆さんが最初からハイテンションで来ていた...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

息を着陸させる?その2

おはようございます。前々回の続きです。「息の着陸」を実際表現することで体得します。左右どちらかの腕を、指先を伸ばして胸の前におきます。これが滑走路です。もう片方の手のひらをを指先をのばして、飛行機が着陸するように、さきに出してある腕に重ねていきます。(こすりつけるように)このとき、息をゆっくりハーと吐きながら近づけて行き、手のひらが重なった瞬間からジワジワと声にしていきます。手のひらを強くこすりつ...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

昨日(水)レッスンだった皆様へ

ヤマキ君、タケイさん、かみぞのさん、やました君!みなさんとっても良かったですよ!ヤマキ君はよく粘り強く、呼吸法に取り組めていました。あの粘りがあれば大丈夫です。タケイさん。昨日の感じ、忘れないでね!また歌のレッスンやりましょう。かみぞのさん。あとは体力のみ…やました君。ここのところ、急激にヨイコエになってます。…と、たまにはレッスン・インプレを書いてみました!…着陸法についてはまた次回です※無断転載を...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

息を上手く着陸させよう!

みなさま、ボイトレに励んでいらしゃいますか?前にも言いましたが、私のレッスンは「たとえ話」が多いです。それは、多くのボイトレの本でも見受けられますが、「メカニズム」の話に終始したり、「お腹のこの辺りを意識しましょう」というだけでは、理解できない人が多いのでは?と思っているからです。「おへその辺りに力を入れて・・・」と思って、やってみたら「知らないうちに肩や首にも力が入ってしまった」なんてことが、あ...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

声帯の大きい人、小さい人の違い

声帯の大きい人と小さい人、どちらが得?また大変でしょうか?私は間違いなく声帯は大きい人の方が大変だと考えます。極端な例え話をしますと。大きな声帯=お寺の鐘小さいな声帯=クリスタルガラスのワイングラスワイングラスは軽く指ではじくと透明感のある美しい音がでます。しかしお寺の鐘を指ではじくと・・・ゴ~ン!・・・て鳴る訳はありませんよね。お寺の鐘を鳴らそうと思えば、やっぱりあの「デカイ棒(名前がわからない...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

縦の比較・横の比較

縦の比較=昨日の自分と比べてどうだったか横の比較=今日一日の中で声がどう変化したか当然重要なのは縦の比較です。その日たまたまいい声が出ても仕方なし。体調や、喉の調子、部屋の響きや湿度に至るまで、同じ日は二度と訪れません。そんな中で、安定した声を出すためには、「昨日までの積み重ね」が大切なのはいうまでもありません。思いつきで練習してもダメなのです。ちゃんと毎日練習してたかどうかは、レッスンで即座にバ...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ