2008/08/08

健全な呼吸は、健全な「胃腸」に宿る・・・!?

私、胃が弱いです・・・
すると、気をつけなければならないことがあります。

胃の調子が悪いと、知らず知らずのうちに、
胃をかばって生活をしているのです。
これは胃に限ったことではありませんが、

声を出すべき職業の人間にとって、
胃腸は特に大切です。

知らず知らずにかばってしまうため、
胃を張らないよう、つまり、ちょっとかがんだような
姿勢になってしまいます。
しかし、姿勢は見た目で分かるので、
比較的修正しやすいのですが、

問題は呼吸です。
腹式呼吸は、吸気時に横隔膜が下がり、
それにより、横隔膜から下にある、
胃などの内臓が、押され、
外に飛び出したような状態になります。

つまり、胃に結構な負担がかかるのです。
健康な胃なら、
マッサージ効果もあり、
食欲増進など、よい効果が得られますが、
それが負担になるくらい胃の調子が悪ければ、
その負担の原因である腹式呼吸自体を、
妨げようとしてしまうのです。

で、気づけば、

胃が悪い

かばうために腹式呼吸を否定する

喉に負担がかかる

では胃が悪い時はどうするか、
もちろん胃を治す事が大切ですが、
緊急時には、
「胃が気持ち悪くなるように呼吸をする」
しかありません。
負担を感じる=横隔膜が下りている・・・

いや~やっぱり普段からの心がけが
一番大切ですな!!!
↓ブログランキングに参加してますです。サクッと一押し願います

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2008/08/07

息→声→息

タイトルの通りです。
息があって始めて声がでる。
そして息に終わる。

息から声へフェードイン。
声から息へフェードアウト。

習得しましょう~

↓ブログランキングに参加してますです。サクッと一押し願います

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2008/08/05

名鉄 1000系 パノラマスーパー

名古屋へ行ってきました。
まず、名古屋といえば、
やはり味噌カツ!
そう!味噌カツですが、
(この名鉄百貨店のお店、是非どうぞ!
サービス満点、店員さん、料理を待つ子供に手品見せたり、みんな元気良く、かつ礼儀良くサイコーでした。さらに味噌とソースの本数振り分けも自由~)

プチ鉄の私は、コチラ!
展望席ゲット!
やった~!展望席ゲット~


何のかといいますと・・・
パノラマスーパー3
パノラマスーパー2
パノラマスーパー
カッコイイ~
パノラマスーパーの展望席です!
関東ではありえない(京急除く)この車輌にして、
どれだけ乗っても、
座席指定券(ミューチケット)350円!
このすごさは京阪特急に次ぐ特筆モノです。
パノラマ速度表示
ワァ~!これが有名な速度表示か~

視点が高い
やっぱり視点も高いね~!!!
大名気分じゃ!

明日はえびふりゃ~じゃ!!

↓ブログランキングに参加してますです。サクッと一押し願います







↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2008/08/04

おなかから声を出すってどういうこと?

おなかから声を出す!

そんなことができるだろうか・・・
いや、あまり深く考えないで下さい。

まず、腹式呼吸ですが、
(我々が一般的に腹式呼吸と称しているのは、
実は胸式と併用していますが、ここでは考えないでOKです)
息を吸えば、お腹が膨らみ、
吐けばへっこんでいく、
ということになっています。

しかし、吐く時にお腹の力を抜けば、息はもっていいとこ1秒です!
ながく吐き続けるためには、
お腹がへっこむのと反対方向、
すなわち、押し出す力が必須となります。

詳しくは今回はここでは説明しませんが、
このとき、おなかで生まれた息が(あえてこう表現しておきます)
口から出て行くまでの間に、
障害物がないか?
ということに着目しましょう。

お腹を張る(押し出す)ことによって、
息が出るスピードを緩めるのは前述の通りですが、
お腹以外に、
・舌をあげて気道をふさぐ
・喉をしめて気道をふさぐ
・胸に力をいれて気道をふさぐ
ということをしていないでしょうか?

コレをやってしまうと、

「どんなに腹式呼吸ができても」意味がなくなります!!

つまり、舌で息をコントロールすると、
舌の奥あたりから声が出ているように聞こえます。
のどでコントロールするとのどから、
胸でコントロールすると・・・以下同文

障害物がなく、おなかでほんの少しでも
コントロールできれば、
それ即ち、お腹から声がでている状態に他なりません。

逆に言えば、お腹でコントロールできないが、
ほかのどの部分でもコントロールできない、
つまり、コントロールが全くできない人、
こういう人は教えやすいんです。

必要なテクニックは持っていないが、
不必要なテクニックもない。

一度身につけたテクニックは、
外すのも難しいのです。

続きはまたです!

↓ブログランキングに参加してますです。サクッと一押し願います










↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2008/08/02

ため息でなる声からスタートしましょう

ため息でもなる声・・・

まずため息ですが、
ハーッ!
と力いっぱい吐いてはいけません。
(それはもうため息ですらありません・・・)

疲れ切って吸った息が、
ただ力を抜いたら自動的に出て行く・・・
とでも言いましょうか。

このとき、自分の中で、
一番暗く、低く、こもったような声を出します。
(できているかどうかはレッスンで、
きっちり判断できる人に見てもらうようにしましょう
失敗すると逆効果です)

あくまで「ため息」であることを
確認しながらです。

経験上、半数くらいの生徒さんが、
ため息のつもりで、
力いっぱい吐いていらっしゃいます(笑)

うまくできたら、それが今現在の
「声の入り口」
といえるでしょう。

ため息で声が鳴らない方、
かなり声帯の状態がよろしくないです・・・
そんな時はなればいいなあ・・・で留めましょう

う~ん。
この説明じゃ、わからないですよね?
レッスンでまたご説明いたします!

↓ブログランキングに参加してますです。サクッと一押し願います

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking