L
o
a
d
i
n
g
.
.
.
post image

健全な呼吸は、健全な「胃腸」に宿る・・・!?

私、胃が弱いです・・・すると、気をつけなければならないことがあります。胃の調子が悪いと、知らず知らずのうちに、胃をかばって生活をしているのです。これは胃に限ったことではありませんが、声を出すべき職業の人間にとって、胃腸は特に大切です。知らず知らずにかばってしまうため、胃を張らないよう、つまり、ちょっとかがんだような姿勢になってしまいます。しかし、姿勢は見た目で分かるので、比較的修正しやすいのですが...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

息→声→息

タイトルの通りです。息があって始めて声がでる。そして息に終わる。息から声へフェードイン。声から息へフェードアウト。習得しましょう~↓ブログランキングに参加してますです。サクッと一押し願いますにほんブログ村...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

名鉄 1000系 パノラマスーパー

名古屋へ行ってきました。まず、名古屋といえば、そう!味噌カツですが、(この名鉄百貨店のお店、是非どうぞ!サービス満点、店員さん、料理を待つ子供に手品見せたり、みんな元気良く、かつ礼儀良くサイコーでした。さらに味噌とソースの本数振り分けも自由~)プチ鉄の私は、コチラ!やった~!展望席ゲット~何のかといいますと・・・カッコイイ~パノラマスーパーの展望席です!関東ではありえない(京急除く)この車輌にして...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

おなかから声を出すってどういうこと?

おなかから声を出す!そんなことができるだろうか・・・いや、あまり深く考えないで下さい。まず、腹式呼吸ですが、(我々が一般的に腹式呼吸と称しているのは、実は胸式と併用していますが、ここでは考えないでOKです)息を吸えば、お腹が膨らみ、吐けばへっこんでいく、ということになっています。しかし、吐く時にお腹の力を抜けば、息はもっていいとこ1秒です!ながく吐き続けるためには、お腹がへっこむのと反対方向、すな...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

ため息でなる声からスタートしましょう

ため息でもなる声・・・まずため息ですが、ハーッ!と力いっぱい吐いてはいけません。(それはもうため息ですらありません・・・)疲れ切って吸った息が、ただ力を抜いたら自動的に出て行く・・・とでも言いましょうか。このとき、自分の中で、一番暗く、低く、こもったような声を出します。(できているかどうかはレッスンで、きっちり判断できる人に見てもらうようにしましょう失敗すると逆効果です)あくまで「ため息」であるこ...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ