2011/10/31

いい「声=呼吸=気持ち」がでれば他には何にもいらない!

いい声、つまり呼吸とカラダとココロと声帯と…
あらゆるものが一体となった時…

もうな~んにもいらない!

いつもそう思います。
いろんな心配事、日々の疲れ、喉の調子…

そんなものは一瞬で飛んでいきます!

そうなれば、唄を歌うもよし、絵を描くもよし、
おしゃべりするもよし、書道もよし、
接客も、日々の仕事もみんな、

なんでもこ~い!!と。

それをひとりでも多くの人に伝えたいのです。
腹式呼吸、鼻腔共鳴、いろんなモノがいるけれど、
カラダがそれを求めるようにしないといけませんよね。

そんなカラダのテンションの作り方を伝えます。
真面目な人程、面白い。
でも腹式呼吸ありきでは、なんにも変わらない。
真面目な人程、腹式呼吸など一生懸命やるんだけど、なかなか発声に繋がらなかったりします。

ではまたです♪


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2011/10/29

背負うものがあるならなおさら・・・

背負わなくていいと思う。
でも背負うものがあるなら尚更、
自由に生きるのがスジだと思う。

背負うものがあるから、
ちゃんとする、しなければならない。

それはわかりますが、
それが=就職、であったり正社員、
であったら、不誠実な気もします。

背負うもの(いや勝手に背負っている場合も多いが)あればあるほど、
その人達に正直に生きるのがスジだと。

背負うものがなければ、自分一人なら、
裏切ってもいいと思うのです。
自分を自分が裏切っても、つまんないけど、まあ、自由ですよね。

でも背負うものがあると思うなら、
その背中を正直に見せるのが誠実なんだと思うのです。

とはいうものの、夫々に其々の事情があるわけですが、
図らずとも背負わされてしまい、
ちゃんとすることも背負わなければならないこともあったり…

そんな時は、、、
そんなときこそ、今度は自分に対して誠実になれればいいのかな?

…今日も戯言、お付き合い、ありがとうございます♪~(´ε` )


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2011/10/24

普通の声

なかなか更新できませんが。一部のマニアの方のために、たまには…^^;

「普通の声」

私は幸いにも、
クラシック、ポップス、声優さん、ナレーターさん…
いろいろな方とのお付き合いがありますが、
みなさん、自分本来の、自分でなければならない声を求めていらっしゃいます。

そこで立ち返ってみたいのは、

「普通の声」

普通のいい声。

普通のいい呼吸。
結構見失うのです。

クラシカルな声は出せる、
声優さんらしい声は出せる…

でもエキスパートなら、「普通の声」も出して欲しい。
だれがどう聴いてもただのしゃべり声なんだけど、
誰もが納得し、気持ちよくなるような声(呼吸)


実はこれができたら苦労しないともおもうのですけどね^^;

でもそれを、ナチュラルな声を出せるようになること・・・

説得力や、声の寿命などを考えてもとっても大切だとおもいます。
その後に、それぞれのジャンルにあった響きにあわせていくこともいいかもしれませんね♪


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2011/10/13

重心を落とすために

みなさんこんにちは!
日々ボイストレーニングに励んでいますか?
そうでもない?(^^;;

まあ、それはさておき!
「重心を落とすこと」
これは、声だけでなく、舞台での立ち居振る舞いでも大切ですよね。

役者さんなんか、そのキャリアの最初期に劇団や養成所でよくやるのですが、
「重いものを持ち上げる演技」
これは実は結構難しいのですが、
ほとんどできる前にその練習は終わってしまうんですよね(^^;;
重いものをもっているはずなのに、
スイッと腕が上がってしまったり…

肩が下がって肘は前方やや下に、
それでいて、手首から先はほとんど動かない、これで、重いものを持っているように見えます。

これができると、重心が下がります。
下がることにより、実際存在感が増して見え、
声帯も上がらなくなります。
しかも気道は開きやすくなります。

肩や腕以外の動きは…

お尻が落ちて、背中は猫背、そのくせ胸は上がっている。

やってみてください。
できてるかどうかは…

…いつか見せてくださいね♪


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2011/10/07

朝日カルチャーセンター大阪

皆様こんばんは。
ここ数日関西におります。
今日は大阪の朝日カルチャーセンターで、
「オペラを歌おう」講座の講師をつとめさせていただきました。
(東京ではほとんどクラシック「以外」か、声優さんや俳優さんの指導をさせていただいてますので、意外に思われる方もいらっしゃるのでは?)
なかなか関西に帰れないのですが、
この講座の講師は月に一回ほどさせていただいています。
オペラ歌手としてではなく、
ボイストレーナーの視点からの講義で皆さんと楽しい時間をすごさせていただいております。
アマチュアの方がとても多い講座です。
関西の方、興味があれば見学にきてくださいね。

また、尼崎のローゼンビートでも、
ドイツリートの講座など、いろいろさせていただいております。
そちらものぞいてみてくださいね。

それでは、おやすみなさい(^-^)/


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2011/10/03

これからもローゼンビートをよろしくお願いします

先日の関西出張中にちょっとくたばってしまいました。
皆様にはご迷惑をおかけしました。
夏前から、本当にいろいろなことがありました・・・

やはり一番大きかったのは、父の他界です。
私達家族以外には殆ど誰にも言わずに逝ってしまいました。
当初は私達兄弟にも
「一年くらいドイツ行ってるって言うといて♪」
と、無謀なことを言っていたそうです(^_^;)
もう逢えないという寂しさはありますが、
親父らしい妙に納得させられる始末のつけ方だったように思います。

そういう意味でも、
「おしいい人をなくした」とか、
「もっとやりたいことがあったろうに」
などとは思えないのです。
そう思える私はやはりいい父親を持ったものだと思います(笑)

多くの方々からメッセージを頂きましたが、そのほとんどが、
「浜渦さんらしい」行き方だったと、いうようなものであり、
息子としても有難い限りでした。

「イコールローゼンビート」だった彼の真似は到底できませんが、
私は私のできることをやっていきたいなあと、
大したことはできなくとも、私にしかできないことを・・・

父はその活動内容から、ある種のイデオロギーがあると思われる方もあったようですが、
その人脈は、人種、国境、政治的イデオロギー、
信条を超えて、とてつもなく広かったのです。
主義主張が一緒だからと言って馴れ合いはしないというか。
誰とでも喧嘩でき、でも誰とでも仲間になれる…
偏りのない人間だったように思います。

で、その根底には「別にそのくらいええやん♪」的な…
むしろ敵は「自分」…
私が自分の父を語ると、なんかイマイチですので(^_^;)、このくらいで…

月に1.2回は関西に戻っています。
関西の皆様、顔を見かけたときは、お気軽にお声がけ下さいね♪


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2011/10/01

チャンピオンシップ•ロードランナー チャンピオンカード


1985年、ハドソンから発売された、
チャンピオンシップロードランナー。
穴掘りアクションゲームです(?)
10面までは好きな面を選んでプレイできますが、
11面以降は「シークレットコード」なる、パスワードがないとプレイできませんでした。
11面をクリアすると、次の面のコードが出てくるので、書き取っておくわけです。
そして50面分のコードを記入してハドソンに送ると、、、
上掲のチャンピオンカードが認定証として、送られてくるわけです。
最終的には5万名ほどが、このカードを手にしたとか…
厳密には49面をクリアすると、50面のコードが手に入るので、
50面はクリアしなくてもよかったのですが…
古き良き時代のお話でした。

↑カード裏面


↑シークレットコード記入表。
ハドソンの認定印が押されています。
31面は苦労しました…


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking