L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

うがい(のマネ)発声で息と声を繋ぐ

発声において、息と声が繋がる瞬間。つまり声の最序盤、ここがうまくかないと、そのあと、どんなに工夫しても、取り繕ってもなかなか、うまくいきません。ここですべてが決まるくらいに思ったほうが良いかも知れません。すごく頑張ってるのにうまくいかない人。生きと声の繋がる瞬間。つまり私の言うところの「ゼロの声」を感じずに、シンドくなってから、腹筋がどうだ、呼吸がどうだと、なっていませんか?その瞬間を逃してからで...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

02/21のツイートまとめ

h_hamauzu どんな他人でも、ひどい奴でも必ずどこかでつながってる。人間だもんね。だから、一見赤の他人がなにかをやらかしたとしても、大人なら少しは責任を感じたい。ただ、責めるだけでなく。そうならないために自分はなにができるのかを考えた方が、一過性にならず、次につながると思うから。 02-21 13:59...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

慎重かつ大胆に…これが難しい・・・!

みなさんこんばんは。ボイストレーナーの浜渦です。いつも閲覧いただきましてありがとうございます。と、たまには名乗ってみました…さて声を出すにも、【慎重かつ大胆に】が大切です。しかし、うっかり以下のパターンに陥りやすいのです「慎重かつ探りながら」または「大胆かつ破れかぶれ」思い当たるフシはありませんか?【「びびり」かつ「やぶれかぶれ」】、、、これはかつての私自身です。高い声が出ないからびびってびびって…...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

舌を下げるためには舌を下げようと思わないこと!?

よく「舌を下げて~」と言われますよね。厳密には舌の奥の方、舌根とかいわれているところです。しかし、口をあけて、見えている範囲を下げようと意識してもさがりません。スプーンで、無理やり抑える方法など大学で教わりましたが…余計に跳ね返そうとして、ほとんどの方にとって、逆効果でしょう。そもそも、なぜ舌があがっているのか?いろいろ考えられますが、舌をあげないと声が出ない「事情」があるはずです。よくあるパター...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

naturalでabnormalならかっこいいなあ

naturalでabnormalこれがなかなかむずかしい。いや本当にnaturalなら、どこかしらabnormalになるんじゃないかな、なんておもったり。でも自然だから違和感はない。だから感動させられるし、感動できる。世の中見回すと、unnaturalでnormalなひとが多いように思います。歌い手や舞台人目指すなら、いや人間である以上、naturalがいいなあ。それでいてぶち切れていたら面白いじゃない♪でもうかうかすると、すぐにunnaturalでabnormal...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

02/11のツイートまとめ

h_hamauzu 美しいもの愛することが浮気というのなら、私はとんでもない浮気者だ。美しいものを愛でないなんて大損だ。美しいものにはいくつになっても惹かれる自分でありたい。 02-11 21:02...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

02/09のツイートまとめ

h_hamauzu 相田みつをさんは嫌いではありませんが、いちいち相田みつをさんを引き合いに出す人は…苦手です(~_~;) 02-09 13:07...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

ただ高い声を目指すより、上下にとりあえず4オクターブ目指してみる!?

高い声…みんな出したい高い声 ー詠み人知らずのっけからひどいですね(^^;;高い声に憧れる方はとても多いです。…あこがれ、目指してるけど、なかなかでない。なにをやってもでなかった。そんな方はとりあえず高音だけでなく、上下合わせて4オクターブ目指してみては?…4!?そんなんでるわけないやろ!!ですって?いえいえ、どんな声でもいいから途中で引っかからないように下から上まで出ればOKという...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

02/07のツイートまとめ

h_hamauzu 主食は胃薬とメガシャキです…(~_~;) 02-07 10:37 @yukinohidaka まったくです( ̄(工) ̄) 02-07 10:36 ブログ更新しました【私の役目の一つ「なにを」「なぜ」「どのように」に的確に答えること】 http://t.co/jh8ErJr9 02-07 02:49...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

私の役目の一つ「なにを」「なぜ」「どのように」に的確に答えること

ボイストレーナーという仕事は資格もなにもいりません。それぞれが独自の「伝わる方法」を武器に日々レッスンしています。私の場合、「なにを」「なぜ」「どのように」を的確に指示できることが、ひとつの武器だと思っています。私自身学生時代などに、「おなかで支えて」「のどを解放して」「もっと力を抜いて」「舌を下げて」…などといわれましたが、ほとんど意味が分かりませんでした。いや意味はわかっても、「だからどうすれ...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

「不自然ですごい」より「自然ですごくない」ほうがいい

みなさまこんばんは。本日まで関西におり、先ほど横浜に戻りました。関西ではクラシックを中心に、関東ではポップスや声優さんたちとトレーニングに励んでいます♪さて、私たちは、歩きながら、食べながら、話に夢中になる・・・なんてとてもむずかしい(?)ことを簡単にやってのけます。このとき意識は会話>食べる>歩行の順に比重が置かれていると思います。どんなに話に夢中になっても、気づいたら「迷いの森についていた」な...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

02/01のツイートまとめ

h_hamauzu 今日は尼崎におります♪ クラシックの生徒さんたちのレッスンをさせていただいております(^^) 02-01 15:38...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

息が続かない方もどうぞ♪お坊さん発声…口開けハミングから「ア」そしてほかの母音へ

具体的な発声方法を…というお声にお応えして…ごく初歩的な(けど結構難しい!?)ものを…息が続かない人にもどうぞ♪唇を閉じて、でも上下の歯と歯の間はあけてハミングします(なにか食べ物をほおばっている感じ)そのまま、唇をあけていきますCheck!ここで「ア」にならないようにしましょう。さらにここからだんだん「ばれないよう」に「ア」の発音に変えていきます。Check!ここが最難関??「ア」になった瞬間がばれればやり直...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ