2012/08/31

コンサート「にじいろの歌声3」(横浜・都筑公会堂)いよいよあさって♪

皆様こんばんは!
大人から子どもまで楽しめるコンサート
「にじいろの歌声」も、今年で3回目です
今年は、9月2日(日)に横浜市都筑公会堂で

「Mai & Canaria duet with Ayaorchestra」

と題してお送りします。
これまではソプラノ・ヴォーカリストの渡辺麻衣さんと
彼女が指導し、私も特別講師をつとめます、
横浜市都筑区のかなりあ少年少女合唱団のリサイタルとして公演してきましたが
ことしは
私がトレーナーを務めさせて頂いている、
「シンガーソングライター・アヤオ」が率いる
アヤオーケストラとの共同開催でさらにパワーアップします。

ポップス・クラシック・ミュージカル・コーラス・パーカッション・・・と多彩なプログラムに、
光のアートやバルーンアートも加わって、子どもも大人もみんなで楽しめるコンサートです♪

私は去年は一曲歌わされましたが、今年は…何かするんかな・・・。
詳しくはこちらをご覧ください♪
にじいろの歌声3ウェブサイト

料金も大人900円、中学生以下500円ととても良心的な料金となっております。
(親子券もありますよ♪)

みなさん、都筑公会堂でお会いしましょう〜♪



↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2012/08/30

今日のレッスンより

気持ちが野生に近い日はいい声がでる。
つまり気が張って、あたまはクリア。
だから「その状態の呼吸」をおぼえる。
「異常だけれども自然」という呼吸をおぼえるのです

その異常な呼吸で「ふつう」に出す。

これが逆になることが多い。
呼吸はふつうで乱暴に出す、ではだめなのです。


むつかしく腹式呼吸を考えるだけでかく、
そんな呼吸を想像し、実践する。
どんな練習かは文章にできないのが残念。
ただ、私のレッスン室からは、
オバケにであったような「叫び声」や、
追い詰められた銀行強盗のような声が響いて来ますが…

ただ、それを論理的?に解説すると以下のようになる。

息の勢いで出すのではなく、
勢いをつける前におだやかな深い息をはき、深さをその表情をキープしたまま、息に勢いをつけ、
その「あとに出す」声が大切である。

おだやかなままでは声にならない、でも勢いをつけたときにその深さが失われれば声にならない。
勢いと同時では声は割れる。


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2012/08/28

3ステップで簡単発声♪これで「自然」な声は手に入ります・・・!?

1.まわりが油断するくらいの「くつろいだ息を聞こえないくらい少し吐く」
(聞こえるのは胸と歯の音が少し。これがもうできない人が多いです。
ここでは力はほとんど入りません。クラシックの方は苦手!?
できない人は歯の音をさせながら吐く「息の音程」を考えれば・・・)

2.その音を保ったまま、勢いをつける
(つまりは1.で作った呼吸はそのままに上方に勢いをつける。
ところがここでかなりの方が勢いのために1.を捨ててしまう。)

3.1と2を保ったまま声をだす。
(ほとんどの方はここで1と2をかなぐり捨ててます。というか最初から1と2を考えていない方が多い。
考えなくてもできる方も中にはいます。うらやましいですね。)

3までいければ、
気道を拡げたまま(気が張った状態とも言う)、
声帯だけのばして、振動させることができます。
お分かりのように1〜3まで常に入っている力は可変しています。
唯一変わらない物が・・・おわかりですよね。

いや、本当これだけなんですよ。もちろんその「これだけ」が難しいけれど^^;
それをむずかしくなんとかボイスとかいうからわからなくなったりする。

レッスンでは1番からわかりやすくやりますが、
早い話、
「ジェットコースターで悲鳴をあげる女の子」や、
「旧い洋館で、誰もいないはずなのに足跡が近づいてきて戦慄して喚く」
なんてシーンでは自動的にこれができてるんですよ。
「怖くない理由ばっかりさがす」ひと程発声はダメな傾向にあったりして(笑)

ボイトレというのは自然界に転がっている物をフィードバックしているのにすぎないんですよ♪


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2012/08/27

高い音だからしんどいのではない。いや、あってはならない。

facebookより…

高い音だからしんどいのではないし、そうであってはならない。
高かろうが低かろうが、声を出さなくても汗だくになれるから、
たまたま高い音を出しても平気に聞こえるのです。


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2012/08/26

「発声における絶対音感の危険性」

facebookページより

絶対音感の最大の問題点(と思われる)点は、
音の高低を「喉の苦しさ」
で覚えてしまうことだと思います。
本人にはそんなつもりはもちろんないのですが、
これくらい苦しければ「ソ」
これくらい詰めれば低い「ラ」
みたいに本人を差し置いて身体が覚えてしまうのです。
このあたり対処法も含めてブログにまとめてみたいと思います。
声のしんどさは音域とはあんまり関係ない…と思いましょう。
音域のしんどさは、発声全体のしんどさの1割にも満たない、と思っておきましょう。


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2012/08/25

(続)発信すること。受信すること。リラックスとはどういうことか

リラックスとはどういうことか。
今日は大切なこと書きたいと思います

例えばボクサー

緊張してカチンコチン。
セコンドから「リラックスしろ!」
そしてボクサーはではリラックス…
と腕を組んでふーっと一息・・・その瞬間・・・

ボカッ!!!

気づいたらベッドです。これはリラックスではなく
「くつろいでいるのです」

つまり「カチンコチン」でもダメ。「くつろいでもダメ」

どこからでも来いよ〜、と構えつつ攻撃もできる体勢でなければいけませんよね。

舞台上でも同じです。
しかし、一生懸命攻撃だけしている人。
受信のみで表現が足りずイージーリスニングになってしまう。

求められるのは野生動物の緊張感です。

いつ襲われるか全天球・あらゆる距離に気をくばります。
つまり自分以外のすべてに気を配ります。
それでいて自分の餌も探さなければ飢えてしまう。
そんなことできるのか?

できます。それこそが舞台に上がる目的(であってほしい・・・w)
以下の場面では自動的にできている人が多いですよ。
・ジェットコースターに乗っている時、
・お化け屋敷。
・旧い洋館にひとりで滞在しているはずなのに悲鳴が聞こえた時(笑)
とくに3つ目なんか、それまでお尻を掻いていても、悲鳴が聞こえた瞬間、
かゆさを忘れます。受信体勢に入るのです。
かゆさを忘れて全身を戦慄させ、攻撃と身をかわす準備に入るはずです。
(かぎかけて布団をかぶって震えていてはいけません!!こわくない理由を探すのもNG)

舞台ってそれくらい怖いのです。
いや怖くなければなりません。
その上で逃げない。もっと怖がってそこに自分から飛び込んでいく。
怖くないのはダメ。緊張感がなくお客さんが「疑似体験」できません。
お客さんは疑似体験をしに来ています。そんなレッスンもしております。

と、今日もお時間です。
ボイトレは発声練習だけでなく、こういう空気をつくる練習もしなければ
その効果を本当には発揮できないでしょう。

サバンナの真ん中でレッスンするような気持ちで生きましょう、いや行きましょうw
変な声が出ても周りに気を配り続けないと。。。
食われちゃいますよ〜


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2012/08/24

東名スーパーライナー22号プレミアムシート乗車

皆様こんばんは。
更新が滞っていますがやっと更新したと思ったら…バスです。。。すんません

さて、今回はJR東海車のプレミアムシートを試してまいりました。
所用で知多半島は「野間」におりまして、
名鉄で知多新線で神宮前まで出て、そこから本宿へでました。


本宿駅から東名上の「本宿バス停」までは徒歩5分ほど。
階段を上り、この鉄のドアを開ければバス停です。


まず目に飛び込んで来たのが誰が植えたかこの花です。
奥に見えるのが本線です。


バス停と時刻表


簡素な待合室ですが、雨風はしのげます。


本宿バス停全景


さてプレミアムシートです。
写真は22D席。プレミアムシートは東京〜大阪間を結ぶプレミアム昼特急と同じく、
1階に21A、21D、22Dの3席のみ設置されています。

スリッパとハンガーがセットされています(これは東海車のみですね)


自席21A席。レッグレストを跳ね上げています。


フットレスト。このペットボトルのお水は乗車時に乗務員さんからサービスされます。


フットレストはこのように小物入れにもなります(使用したことはありませんが…)


窓下にはコンセントとやはり高速車とはいえ、路線バスですから降車ボタンがあります。
車内で異変が起こったときは降車ボタンを2回押すことで乗務員に異常を知らせることができます。


収納式のテーブル。


21A席プレート。専有面積は大きいため、エアコンの吹き出し口は計6カ所も自由に使えます


無線LAN搭載。JR西&東のプレミアム車にも欲しいですね


幅広の肘掛け左側のレバーを引けばレッグレストが跳ね上がります


反対側にはリクライニング用のレバー。右の方にランバーサポートの説明書きが。
この装備、プレミアム車にもありましたっけ?しかしこのランバーサポート、調子が悪いのか、
というかほぼ故障中という感じで役に立たず


座面〜レッグレスト〜フットレスト


1階プレミアム席全景片側1列シートで左右あわせて3席


トランクではなく車内にプレミアムシート専用の荷物置き場があります。
この荷物室の反対側に21A席があります


外観。ダブルデッカーのエアロキングは製造が中止され、これで国産のダブルデッカー車はすべて生産中止となりました。
今後はどのような運用になっていくのでしょうか・・・


私は東名江田でおりました。(約1時間遅れ)
名古屋から東京まで乗り通す方から、ほんの1区間だけ乗られる方など、バラエティに富んでいました。
東名江田や東名大和などは人口が多く、短距離でも気軽に利用されているようです。


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2012/08/13

発信すること。受信すること。リラックスとはどういうことか

皆様こんにちは。
どんなお盆休み(お盆仕事?)をおすごしでしょうか?

私は昨日までは東京で、今週は関西でレッスンをさせて頂きます♪

さて、歌うこと、声をだすことに限らず、
芸術とは双方向に発信し合うもの、受信し合うものだと思っています。

よく発信することだけに必死になりがちですが、
聴衆の気持ちをうけとめることを忘れていませんか?

受け入れてもらうだけでなく、受け入れる。
そこで初めて
空間が埋まる。

自分はそこにいながら、
迎えにいかない。

気持ちをこめるのと同時に全天球から受け止める。
身体の最深部ともっとも表面を感じるのです。

なんかまたスピリチュアルな話になりそうですが・・・

必死に発信だけしていると、ときに良い意味ではない「大熱演」となり
お客さんは引いてしまいます。

役者さんに照れがあって引くのでなく、
もう完全に成りきってそれでいて引かれる・・・

つまりお客さんは置いていかれている訳です。

そのお客さんの中に自分が入っていない。
つまり客観性が失われている可能性があります。

360度、全天球「どこからでもかかってこい」
という集中力に満ちた客観性。

これがないと、本当のリラックスは生まれません。
リラックスとは集中力とワンセットです。
これがないと客観性は生まれません。

どうしてもリラックスしろといわれると
「くつろいでしまいます」(笑)
で、「真剣にやれ」と言われると・・・
カッチカチに・・・^^;

ではどうすれば、そういう客観性をつくることができるのか、
そして発信することもできるのか・・・
続きは後ほど・・・




↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2012/08/09

響きはむしろ「当てにいかない」方がよい

皆様こんばんは。
発声の表現に、よく、

「響きを当てる」

というのがあります。
しかし、あえて、
「当てにいくな」
と言いたくなることがあります。

だいたい人間が目指す声は、本来自然界にある声です。
野生動物は素晴らしい鳴き声を聞かせてくれますが、
当然ながら、
誰も当てになんかいってない。

自然な骨格や呼吸、そしてなにより生きて行く必要性によってそれを手に入れる。

的を狙ってないのに鳴るから、
自然で感動的なのだとおもうのです。

声をあてる、という表現は手っ取り早く、我々トレーナーも簡単に使いがちです(使ってはいけないのではない)

狙いにいった声は、
どんなに素晴らしくても、やはり
自然な響きには勝てない。

それよりもっと動物がもつ生きるためのスキのない緊張感や、底から湧き上がるモチーフを大切にしたほうが、
よほど自然に「当たり」ますよ♪


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2012/08/03

気道のカタチ、呼吸の吐き方(方向性)、声帯の使い方を別個に考える。出る声はめちゃくちゃでも大丈夫♪

気道のカタチ、呼吸の吐き方(方向性)、声帯の使い方。。。

大きく分けてこの3つでしょうか?
ところが私たちがたまにある

「あっ!この発声だ!つかんだ!!」

なんて思うときは他の2つは「その日はたまたまできていて」
残りの一つを見つけたときに感じたりします。
そしてそれを忘れないように一生懸命おぼえて次の日・・・

「あれ、これで良かったはずなんだけど…なんできょうはだめなんだ?」

と、なったりしませんか?
そうです。ほかの2つが今日はできていなかったりするのです。

順番としては気道のカタチを決め、
そこに適切な息を流し、最後に声帯をコントロールする。
声帯のコントロールと言いますが、
これは慣れないうちはほとんど無視してもいいです。
意識しても声帯でなく、気道が上方向、もしくは左右からしまってしまうのがオチ、
ということが多いので。
意識できるようになっても、ほとんど「適切な息」で決まってしまいます。

それは息の方向と量(もちろん最初のカタチが最重要)。

これで声帯がならなければ、放っておけば勝手になります。

まずは楽そうな顔してめちゃくちゃな声を出せば良いと思います。
苦しそうな顔で取り繕った声を出さないこと。

これが相当難しい。
涼しい顔して、つまり外側の筋肉は拡げて、声はめちゃくちゃ!
結構難しいですよ大人として。
多くの人はめちゃくちゃな声が出た時点で、
かってにダメだ、と判断してやめてしまうのです。
これは「性格」と「人生」が如実に現れ、当然人生なんてそう簡単に変えられない
と本人は思っているからだと思います。

だからボイトレは面白い。人生にふれあえますから。


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2012/08/01

新東名スーパーライナー1号乗車記

先日新東名スーパーライナー1号に乗車しました。
東京八重洲南口を朝7:30に出発し、
12:30分に、名古屋駅新幹線口に到着。
途中休憩は、足柄SAと、遠州森町PAです。
乗車したのはJRバス関東の38人乗りエアロエース、楽座車。


この楽座車は運転席側の方がシートピッチがとても広くなっていて、小型のスーツケースも縦に置けます


テーブル…コンセントはついてません。実はこのテーブルがじゃまで、
下にあるドリンクホルダーがあまり役に立ちません。テーブルを閉じていても、普通のペットボトルなら当たってしまうし、開いているときも、テーブル上のカップ置きもペットボトルなどは置ません…


シートはこのくらい倒れ、
座席間に10センチほどの広めのアームレストがあります。このため、隣の方に気を遣わず快適ですが、
シート自体はあまり大きくありません。この日は平日朝で、乗車9名と少なく、前後左右、どなたもいらっしゃいませんでした。
東京駅発車後「空いている席はご自由に」との放送が入りました。


iPhoneしか持っておらず、こんな写真しかありません。新東名にはいったところです。
本当に揺れません。
何かすごくゆっくり走っているように感じるくらい滑るように走っていきます。


遠州森町パーキング内。
なんか和風テイスト満開です。
新しく、とてもきれいでした。


遠州森町パーキングに停車中のJRバス関東のエアロエース。


ほぼ定刻に名古屋駅新幹線口に到着。
乗務員さん、とても丁寧かつ安全運転、ありがとうございました。


休憩二回(それぞれ15~20分)を挟んでの5時間の旅。
仕事をこなしながらの移動だとあっというまでした。
料金も早割21を使うとなんと2400円!
私は3日前に予約したので早割3が適用され3060円と、こちらもリーズナブル。
お昼の新東名スーパーライナーには3列シートの二階建てバス(エアロキング)も運行されていますので、ご利用されてみてはいかがでしょうか?


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking