L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

「目的」か「手段」か?

皆様こんにちは。お元気でいらっしゃいますか?たとえば、「歌が好きだから歌う」のと「表現したくなったから歌を歌う」のでは意味が大きく違います。両方必要だけれど、キモは、後者だと思います。たまたまそれが歌だっただけ、というような。つまり、目的と手段の違いです。これはセリフでも他の楽器でも絵画でも書道でも共通する面があるのではないでしょうか?そこで重要なのは良い歌を歌おうとすることよりも、「表現せずには...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

05/28のツイートまとめ

h_hamauzu 一方クラシック以外のボイトレも「正しい発声」を謳い、それがイコール腹式呼吸とミックスボイスというふうになり、対症療法的なレッスンが多く、役者のとしての基礎である感動的な呼吸をないがしろにしていた面が大きいのです。結果、そこそこうまいが特徴と感動がない、という人を大量に出てきました 05-28 15:16 日本のクラシック界は特にそうですが、「お腹に力入れて!」「テンション上げて!」「もっと柔らかく...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

05/27のツイートまとめ

h_hamauzu ひとは想いを言葉にします。思ってから言葉を発します。でも、その気持ちを100%正確に言葉だけで表すものはあるかどうか。そういう伝えきれないものを表現の詰まった呼吸とそこから生まれる声で伝えて欲しいと思うのです。 05-27 14:00 ボイストレーニングの本は、それを読んで理解できる人にはそもそも必要がなかったりします…声は自転車の乗り方と似ていて、乗れる人にしか乗り方がわからないのです。このテのマニュ...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

05/25のツイートまとめ

h_hamauzu 声には、相手がハッとしたらドキッとしたり、心で頷くための「隙」のようなものが必要です。与えられた音、セリフ全てに与えられたまま、与えられた長さのまま、声を出してはいけません。#ボイストレーナー #ボイストレーニング 05-25 19:52...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

05/21のツイートまとめ

h_hamauzu 生徒さんに「あなたは感情が足りない」などと簡単に言ってはいけません。講師より豊かな感情を持っているが、まだ出せていないだけかもしれないわけですから。感情を引き出すような呼吸を渡せているかを検証した方がお互いにとって、ずっと有意義です。 #ボイストレーニング #ボイストレーナー 05-21 13:15 ボイストレーニングを通じて手に入れて欲しいもの、見えてくることが、たくさんたくさん、本当にたくさんあり...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

05/20のツイートまとめ

h_hamauzu @h_hamauzu 基礎と言っても腹式呼吸のやり方を研究、などと言っていてはなかなか成長しません。腹式呼吸もおまけでついてくるような全身のバランスが基礎と言えるでしょう。こればかりは本には書けません。なぜなら一人一人に合わせて伝え方を変えないといけないからです。 05-20 22:25 身体を使い切る呼吸という基礎が声帯のしなやかさと自由さを創ります。そうすればミックスボイスやチェンジボイスなどのテクニック...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

05/19のツイートまとめ

h_hamauzu たとえ同じメソッドをやるにしても、目的が大きい方が上達します。ただ、良い声になりたい、ではなく、なってどうするのか?その声で感動させたいなら、感動させてどうするのか?感動させる相手を限定するのか?世界中を感動させたいとしたら違う主義・主張はどうするのか…ほんの少し考えていたいです 05-19 22:11...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

05/18のツイートまとめ

h_hamauzu Photo: NTTドコモ代々木ビル。西陽に映えていたのでパチリ。 NEXがちょうど入線。横に見えるのは…257系? http://t.co/aoCQYL5qnK 05-18 18:26...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

05/15のツイートまとめ

h_hamauzu 【 「ありのままに生きる」ことは本当は辛い?でも若さと健康の秘訣♪ 】 http://t.co/QIh1aiWn6H #ボイストレーニング #発声 #呼吸法 05-15 20:28 バランスのとれた「粘りのある呼吸」これが、本物がそうでないかの分かれ目となります。しかし、これを手に入れると…筋肉の動きで、自動的に精悍な顔つきになります。役者や演奏家の多くがいつまでも若さを保てるのはここがおおきいのです。 #ボイストレーナー #ボイス...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

「ありのままに生きる」ことは本当は辛い。

ありのままに生きる。…決して、今のままでいい、とか、力抜いて生きるということではないでしょう。自分の実力以上に見せようとせず、へんに謙遜して、実力以下に見せようともしないこと。だからといってただ、力を抜いたら実力どころかなにも出ないでしょう。自分の100%と0%を知り、その、それぞれの限界を高めつつ、その両極を力いっぱい戦わせる。「自分の敵は自分」というのは、そういうことだと、私は解釈しています。(いま...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

05/13のツイートまとめ

h_hamauzu 昨日の夢。手違いで現場まで川の中を歩き、途中からはイカダを組んで現場入り。そしてなぜかTシャツを何枚も重ね着しておりわなかなか衣装に着替えられない…しかし、ひとの夢の話ってつまらないですよね^^; 05-13 10:55 「●●だから○○だ」答えは簡単に出せる…が、簡単に出した答えにはロクなものがない。だから自身を自信を疑い続けた方が良いと思う。たったひとつやふたつ遡って責任者を特定して清々したってなんの意...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

「ボイトレ」と「本番(歌唱やセリフ)」の違い

みなさまこんにちは。今日はボイストレーニング、つまり声作りと、実際の歌唱やセリフとは何か、またその違いや気をつけるべきことを書きたいと思います。少し長いですが、ボイトレに限った話ではないとも思いますので、よろしければお読み下さいませ。『身体というキャンバスを「客観的」に見てバランスを取りながら、個々の要素・パーツを「考えて」動かし、絵を描く』ためのトレーニングがボイストレーニングだと考えています。...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

自分とレッスンとボイトレのこと(facebookページより)

みなさまお元気でいらっしゃいますか?一日全力でレッスンさせて頂いた後は抜け殻のようになりますが、それがとても心地よい時間でもあります。そんなときは、アカンとは思いつつ、つい自分語りをしたくなる。facebookページにには、ちょっとしたそんな想いや、自分の姿勢についてなどもあげております。ブログの読者様も、よろしければ遊びにいらしてくださいね。https://www.facebook.com/TheVoiceTrainer 投稿 by ボイストレー...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

05/11のツイートまとめ

h_hamauzu 今日はあと二人レッスンさせて頂きますと久々の休日にしようかと思います。ボイトレーナーの仕事は、的確にその人でなければならない声をつくること。そして、その生徒さんの心のスイッチを見つけ、お渡しすることです。声もスイッチ十人十色。だから難しくて楽しい。 05-11 17:17 命がけで声を…これは「命をかけているひとが出すような呼吸吐く中で出る声」という意味です。平和な中でやってこそ、意味があると考えま...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

05/05のツイートまとめ

h_hamauzu 自信なんか持てない…たしかに難しいですが、自信とは、自分を信じることであり「なにかすごいことができる保証」ではないわけです。できなくても自分を信じられる人もいるし、できても自信がないひとはいるわけです。 05-05 14:17...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

05/01のツイートまとめ

h_hamauzu 声が面白く、そして難しいところは、絵で言えばキャンバス、料理で言えば、皿の方も常に可変し、そしてコントロールしなければならないこと。描く技術だけではだめなのです。 #ボイストレーニング #発声法 #呼吸法 05-01 14:32 人間の心により直接触れ合う仕事ほど、「結局金儲けしたいのかよ」と言われやすく、「これで喰ってるんだ」というプライドと両立するのは難しい。 05-01 12:05...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ