2014/10/29

発声理論におぼれてはいけません

先ほどfacebookページにシェアした記事を。
いろんなものが揃っていてもリズム感一つで崩れてしまいます。
ここでいうリズム感とは難しい拍子とか、そういうものではなく、もっと根源的なものです。




↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2014/10/27

本質と正解

こんばんは。

正解より、本質を求めるのが人間であり、芸術ではないでしょうか・・・

本質ってなんだろう、ある種のバランス感覚かな?

私が正解だから相手が間違っている。
私もそんな風に思いがちだけれども、

私も相手もまったく違う正解を持っているかもしれないし、
私も相手もまったく違う間違いを持っているかもしれない。

そんな風にみんなが思えたら、面白くなるんじゃないかな。

一介のトレーナー風情が何を、と思われるかもしれませんが、
この職業、やればやるほど、こんなことを考えるようになっていく。

発声法もあれが合ってる間違ってるだけで議論してちゃね。
自転車だって乗り方はだいたい決まってるし、力の配分も、
ちゃんと解析されているだろうけど、だからといって、頭でわかってても乗れないんだから。
乗れるようになってから「こうすればいいんだ」と、わかるんだから。

好きなこといいました・・・。



↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2014/10/24

そもそも歌とは、歌うということとは(facebookより)

みなさまこんばんは。
ブログに書くべき内容かなと思いつつ、facebookのしかも個人のページに書いたものをご紹介します。
ぞんざいな文章になっていて申し訳ありませんが、よろしければお読みくださいね。




そう考えると、ミックスボイスや鼻腔共鳴というものは、自然に声を出す過程の「状態」であったり「副産物」のようなものであって、
それ自体をを手に入れようとする事は勘違いや「出てるだけの高音」や「上手いけど感動がない」といった、
本末転倒な事を起してしまうのではないかと思うのです。
ごめんなさい。ともすると、批判的な文章になりがちですが^^;
それぞれに研究する事は大賛成ですので、ひとつの意見として聞き流して頂ければと思います。


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2014/10/22

10/22のレッスンより…●勝負すること●マイクの進歩が…

みなさまこんばんは。
少し間があいてしまいました。
いかがお過ごしでしょうか?
今日は一日雨の東京・新宿でした…

さて、レッスンをさせていただいている中で、いろいろ考えたり、思うことがあります。
そんなことを今日のレッスンの中よりご紹介させていただきます。

●勝負しないか、玉砕するかの二者択一になりがち。やはり勝負したい。

●マイクの進歩は、より自然になるはずが、より「普通」をゆるしてしまった面も感じる。
役者・歌い手のキモは自然且つアブノーマルだと思う。それをわかりやすく伝えていきたい。

…一つ目も、もちろん声についてです。
私の個人的な考えです。これから先も少しずつ変わっていくでしょう。
しかし、惑わされず追求していくという姿勢は、ブレずに保ちつづけて行きたいと思います。

今日も拙い当ブログをお読みくださり、
ありがとうございましたm(_ _)m


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking
2014/10/04

ボイトレは自分自分自身に出会う旅

皆様こんばんは。
よく「自分探しの旅」という言葉を聞きます。
お遍路へ出たり、海外へ行ってみたり。
いろんなひとや、出来事に出会って、
自分の価値観を見つける、または確立してゆくのでしょう。

とても素敵なことだと思いますが、
なかなかその時間が取れなかったり、
思いきれなかったりする方も多いと思います。

そんな方こそ、ボイトレを勧めたいと思います。
ボイトレという旅は、

いまここで、いつでもできる、「自分自身に出会うための旅」

だとおもうのです。
こう書くと胡散臭く感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、
声は自分の呼吸と精神状態の結果です。
それを追求するということは、

自分とは何か?
いや、人間とは何か?を追求することに他ならないと思うのです。

どんな呼吸がどんなこころの気持ちのテンションを呼び、声を、音色を導くのか、
テーマがテーマだけに、時に精神論に陥りそうになりますが、
あくまで論理的に、しかし、情熱的にレッスンすることが重要かと考えます。

もっと自分に、人間という生き物に興味をもってみませんか。
いろんな、本当にいろんかものが見えてきて楽しいですよ♪


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking