L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

今年もありがとうございました。

本年も大変おあせ話になりました。生徒の皆様、支えてくださったスタッフの皆様、ブログをお読みいただいた皆様、全ての方へ感謝を申し上げます。ボイトレや声のレッスンへの疑問からボイストレーナー専業になって、13年が経ちました。(指導歴そのものは21年)ただ声をよくするのではない。ただ高い声が出ても仕方がない。いかに人に伝えるか。・・・自分がどういう風に生きているかを。生きることは表現すること。自分らしくある...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

【お正月レッスン2017(1/1~1/4)】のご案内(空席状況更新) (12/31までTOP固定記事です)

【お正月ボイトレ・レッスンのご案内】毎年大好評の「お正月レッスン」を、4回目となる2017年のお正月も開催いたします。【概要】新年(2017年)1/1~1/4(水)に、東京(新宿)でのレッスンを開催します。新しい年を、新しい呼吸と声でスタートしませんか♪まったく初めての方から、すでに通われている方まで、どなたでもご参加いただける、マンツーマンの個人レッスンです。※12/20現在の空席状況1/1残席少 1/2残席少 1/3キャンセル...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

身体の緊張感のない「いい声」は要らない。「しなやかな普通」の声で十二分

ボイストレーナーの浜渦です。●身体の緊張感のない状態から出る良い声は要らない(クラシックの方が陥りがちです。)●身体の緊張感のある人間からでる普通の声で十二分ここでいう身体の緊張感とは、胸(肺)やあらゆる気道が適切に、とりわけ「重力に負けないように浮かせながら」開いていることです。頭がパニックになることではありません!パニックになって硬くなった身体は緊張感でなく萎縮です。そこに気持ちだけどんなにあっ...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

「誤魔化さずに生きること」について

ボイストレーナーの浜渦です。ちゃんと生きるってなんでしょう?「ちゃんと生きるために就職」したのか、それとも、「就職することで、生きることを誤魔化している」のか?「生活をするためのお金を得ることがちゃんと生きること」なのか、「ちゃんと生きることがたまたまお金になる仕事」つまり、ちゃんと生きてたらお金は後からついてきたから生活できていたり、逆にお金がついてこなかったから衣食住、物質的な豊かさはないけれ...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

「舌根と喉が上がってる?」「腹式呼吸ができてない?」それほんと!?

ボイストレーナーの浜渦です。「喉があがっているから下げて!」「舌根が上がってるから下げて!」ボイトレレッスンを受けたことのある方や、声楽の勉強をされている方なら一度は言われたこと、聞いたことがあると思います。これらは「何故あがっているのか」を考えないと自然に下がらず、力技になってしまいがちです。しかし、何年やっても下がらない、喉が上がっている言われ続けているとしたら、他のことも疑う必要が出てきます...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

2017年お正月レッスン【空席状況※12/12現在】

ボイストレーナーの浜渦です。毎回ご好評をいただいております「お正月レッスン」2017年おのお正月もすでに多くのお申し込みをいただいております。お正月の大切なお時間をいただき、感謝の念にたえません!すでに満席の日も出ておりますので、ご希望の方はお早めにお申し込みくださいませ。お正月レッスンについて詳しくはこちら※12/20現在の空席状況1/1残席少 1/2残席少 1/3キャンセル待ち(応相談) 1/4キャンセル待ち(応相談...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ