L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

伝わるか伝わらないかは、歌やセリフの上手さとは関係ない

ボイストレーナーの浜渦です。敢えて言えば、「伝わるか伝わらないかは、歌やセリフの上手さとは関係ない…」しかし伝わった時、ひとはそれを或いは「上手い」と言います。上手いから伝わるのではなく、伝わるから上手さが際立つわけです。一方、どんなに上手くても伝わらなければ「上手いのになあ…」で、終わってしまいます。上手さやキレイさというのは、絶対的なものではなく、相対的な、つまりは人と比べてのものでしかありませ...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

『体幹トレーニング』で身体の全て(呼吸・発声・ひらめき・精神等々)を繋ぎ、目覚めさせよう!

ボイストレーナーの浜渦です。今日はfacebookページより、「体幹」の大切さについてご紹介します。呼吸や頭の想像を表現として活かしてくれるのは「体幹」です。どんなに素晴らしい5000ccくらいのエンジンとドライビングテクニックがあっても、フレームがふにゃふにゃのベニヤ板なら、アクセルを踏むのが怖いですよね。バラバラになりそうで…。体幹を鍛えるにはこの「プランク」と呼ばれるトレーニングが有名ですね。これは歌や演...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

歌や舞台は、無敵人間の時間。ボイトレは無敵になるための時間。

ボイストレーナーの浜渦です。今日あるところに書いたことです・・・『身体に勢いがつけば無敵になる。つまりバカにされても許せるし、他人にストレートにモノを言っても伝えられる。つまりは歌や舞台は、無敵人間の時間なのだ。そしてボイトレはその、無敵になるための時間でもあると思っている。もちろん心はビビって落ち込んでいても、金がなくてもそんなものはお構い無しだ!人生が舞台ならば、無敵になろうぜ!(追記…無敵とい...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

音痴な人ほど発声が良く、すぐに音程が取れる人ほど発声が悪い傾向にあるのはなぜか?

ボイストレーナーの浜渦です。音痴だと、悩んでいる方も良くレッスンに来られますが、かなりの割合で良い声の方、声が大きい方、嵌ればすごい方がいらっしゃいます。声というのは音程を探ろうとすれば、楽器本体である「体幹」が崩れやすいのです。逆に「体幹」をビシっと決めると、音程は程度の差はあれ、取りにくくなるのです。実は多くの方が、声の高さを喉の苦しさや崩してはいけない「体幹の崩し方」で覚えてしまっています。...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

【効果大】「カラオケ+歌詞朗読」練習 その1(歌詞のイメージ編)【歌唱力・表現力UP】

ボイストレーナーの浜渦です。今日は「朗読」による歌唱力・表現力がUPする練習方法をご紹介します。これは歌だけでなく、ナレーションや本の朗読、プレゼン等にも役立てていただけると思いますのよろしければお読みください。目次1.歌詞を朗読してみよう2.歌詞の意味だけでなくイメージを考えよう3.「セリフ」と「ナレーション」に分ける4.あなたの「耳」も大切な「お客様」次回は「カラオケを流しながら朗読してみよう」 1.歌詞...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
post image

空の中に現れた虹(上空で撮影)

ボイストレーナーの浜渦です。…昨日の伊丹空港からの帰りの空路です。どこに光があるかわかりませんね。嬉しいプレゼントでしたのでおすそ分けです。…撮影者の腕がアカン上に、カメラが古いスマホなのが惜しまれますが…😅なるべくボイトレに関係ない記事はなるべく書かないようにしているのですが…嬉しくてご紹介させていただきました^_^...

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ