2014/01/13

呼吸のサンプルを増やそう

楽しいひと、
話聞かないひと、
憎めないひと、
腹の立つひと、
大好きなひと、
悲しんでいるひと、
恨んでいるひと。
絶望の淵にいるひと。

その全員が呼吸をしています。
その呼吸を形態模写してみましょう。

どういう状態、気持ちの時にどんな息が自然に発せられるのか、どんな声になるのか。
すべてがとても参考になります。

人の気持ちを利用しているような感じですが、同じ呼吸ができれば、
その気持ちに寄り添うことができるかもしれません。

ひとは相手の言っている内容よりも、
相手の呼吸を聞いています。
そして、呼吸と性格が密接な関係にあることが非常に多いのです。
相手の呼吸によって相手のいろいろなところも見えてきます。

これはインターネット上ではなかなか難しいことかもしれません。
リアルにいろんなひとの呼吸が聞こえる場面での言葉こそ重要です。

言葉だけではなく、呼吸と合わせることで、その言葉の意味も大きく変わってくるのです。

深いところからでた包み隠さない呼吸があれば、言葉の内容が少々きつくても、十分に伝わるチャンスがあります。


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking

コメント

非公開コメント