L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

05/28のツイートまとめ

h_hamauzu

一方クラシック以外のボイトレも「正しい発声」を謳い、それがイコール腹式呼吸とミックスボイスというふうになり、対症療法的なレッスンが多く、役者のとしての基礎である感動的な呼吸をないがしろにしていた面が大きいのです。結果、そこそこうまいが特徴と感動がない、という人を大量に出てきました
05-28 15:16

日本のクラシック界は特にそうですが、「お腹に力入れて!」「テンション上げて!」「もっと柔らかく」「喉の力を抜け」と、命題はあるものの、そのやり方を教えてこなかった現実があります。その生徒に伝わりやすいように、どの部分をどうすれば良いか事細かに教える忍耐力と技術がなかったわけです。
05-28 15:11

【レッスン受講・体験レッスンのお問い合わせお申し込み】 >>>ボイストレーニングS.V.L.ウェブサイト または、メールinfo☆song-voice-life.com (☆を@に変えてください)にてお待ちしております。 ※プロ・アマチュア、ジャンル、経験は一切問いません。 声のことが良くわからない、人前で声を出すのが怖い、すぐ喉が痛くなる、声が枯れる、自分の表現に限界を感じる、とにかく自由に表現したい…あらゆる声の「何を」「なぜ」「どのように」におこたえします。 ボイストレーニング SONG-VOICE-LIFE(東高円寺・センター南 他)
↓ブログランキングに参加しています。よろしければ1日1クリックお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback