2014/11/13

こころと呼吸

こころを閉ざしながら生きた呼吸をすることはできません。

逆に生きた呼吸をするとこころは自然とひらいてしまう。

それは閉ざして生きてきた人にとっては実はとてもとても怖いことであったりする。

いや、程度の差はあれ、
100%オープンなんてひとはいないのかも知れません。

でも、ひらいていきましょう。
ゆっくりと。
声や表現力は、そういう中で作られて行きます。

声だけのためのトレーニングやただうまく聞こえるだけのトレーニングはむしろ楽です。
しかしそこに感動と個性はありません。
(決して技術を否定しているのではありません。歌詞を読みこみ、
与えられた音を正確に再現しリズムを正確に感じることは、プロにとっては必要不可欠です)

ミックスボイスもシャウトも、
自然界にもともとあったもの。

理論はそれを解析したものと言えるかもしれません。

こんなこと書くと胡散臭く見えるかな(笑)

さ、今日は早めに20時ころには上がる予定です。

※追記…かな?現在の新宿。今日の私の目にはうつくしく映りました♪


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking

コメント

非公開コメント