2016/01/30

関西レッスン2日目終了

関西レッスン2日目。
今日のレッスン終わりました。
関西ではクラシック(声楽)中心のレッスンです。
声楽は特殊?いやいや、基本は同じですよ。なかなか気づけないのですが…

ドイツ歌曲、ホンマ楽しかったです。
生徒さんやピアニストの先生にも「ホント、楽しそうでしたね♪」と言われる始末(笑)

個人レッスンも、ルールさえ守れば音楽は自ずと自分の感性に従って動き出すことを感じてもらえたと思います。
…最後はテノールの方に本物のHi-Cも聞かせてもらえた。
あれは本物。本人は簡単に出ると物足りないとか、これでいいのかな?と思うみたいだけど、どこに行っても通用する声ですよ。

根性では声は出ません。
出たとしても苦しさを感じさせたり、
音楽が死んでしまったりしては元も子もないです。

声と呼吸と楽器のバランスを守ること。
そのための身体をつくること。
そうすれば、音楽性など教えるものではないこともわかってきます。
もちろん提案はしますが、
好きなように歌ってください♪

私の仕事は、皆さんがその感性を自由に表できるようにお手伝いすることなのですから。


↓ブログランキングに参加しています♪よろしければおねがいします♪
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
FC2Blog Ranking

コメント

非公開コメント