L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

自由になろう!あなたの「自由」を共有しよう!

ボイストレーナーの浜渦です。

「歌詞や音程、リズムといったものは、
共有するためにある」

私はそう思います。
では何を共有するのか?
それを自由に創るのが、表現であり、
役者であり、歌い手ではないでしょうか?

「私が歌は曲以前のもの」

というのはそういうわけなのです。
しかし、その「自由」こそが難しい。

いえ、本当は難しくなんかないのかも知れません。
物心つく前の子供達はその自由さを持っています。
しかし大人になるに連れ、
いつしか、社会のシステムや常識、建前などを吸収していくなかで、自由を失う。
…自由なふりをしてみるのはもっと辛いことですよね。

私は長年のトレーナー経験の中で、
その自由のスタートラインに立つお手伝いをすることこそが、トレーナーに求められていることだと、今現在感じています。
テクニックはそのあとにしないと、
文字通りうわべのテクニックに堕してしまう。
答えを教えても意味がない。
それを見つけるためのスタートラインに立つべくお手伝いをするのです。

この自由さは、いまこそ、すべての社会人に必要だと思います。
ここでいう自由は「デタラメ」という意味です。
自分の感性に従ってデタラメをやる。

そこに美しい曲や悲しいセリフ、ダイナミックな絵や、知性溢れる書を載せられるのは人間だけなのです。

すべてのひとよ。
共に自由になりましょう! にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

↑ブログランキングに参加しています

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback