L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

想像とは何か?身体と一体でない想像は思考なり

ボイストレーナーの浜渦です。

もっと想像しなさい!
想像を豊かに!

よく言われることですね。

しかし、想像しようと努力した時点で、
それは既に想像ではなくなっていて、
ただ、考えてしまっているのかも知れません。

想像は常に呼吸と身体と一体なのです。
想像と同時に呼吸し、呼吸と同時に身体にリズムを感じる。
これがわかれば演技や歌唱、朗読等々、
いえ、他の音楽や、音楽に限らないあらゆる表現の根本は同じだということに気づくかもしれません。

身体のリズム感や呼吸、想像が一体になったもの。

それが、新しい世界を見て、表現する力であり、
想像力を超えた、妄想力とでもいいましょうか。

レッスンではそのためのトレーニングもたくさんします。
演技や歌唱力というのは、教えられてどうにかなるものではなく、
また、歌詞やテンポや音程が合っているくらいではどうにもならないのです。
なぜなら、それらは、
「一体となった身体から、勝手に紡ぎ出されていくもの」であるからだと、お分かり頂けると思います。
そこに世界観や想いは勝手に載ってでていきます。

さて、今日のレッスンも終わり!
あなただけの世界観を表現してくださいね!

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

↑ブログランキングに参加しています

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback