L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

経過報告と気づいた事

ボイストレーナーの浜渦です。

現在しばしレッスンをお休みさせて頂き、
実は入院中であります。

病名を掲げて「闘病日記」みたいなのを書く柄では決してないのですが、どこにも何も書かないと、
「危ないんじゃないか」と余計にご心配をおかけしたり、
「精神修養の旅に出たんじゃいか」「人生を見つめ直すために滝に打たれてる」「宇宙と交信し始めたんジャマイカ🦑」
などと思われてもマズイので…簡単にご報告です。

【まずは経過だけを】
●命に別状はありません

●初期の大変なところは脱しました

●あと2週間ほどかかるかも知れません

●退院後はしばらくリバウンドを恐れずに好きなものいただけそうな体型になったので楽しみ

…いたく簡潔ですが以上です…。ご興味のある方は私に直接お尋ねくだされば。


【入院中のその他】
●すばらしい病院(医師・看護師・職員全ての方)に恵まれたこと。

●ここは皆さんが自然な笑顔でフレンドリー。そしてそれを受け継ぐ文化がある。ワザとらしく明文化せんでも、美しくはなれるもんだ…今後のレッスンに大いに役立てます!

●声を出せない環境だけに声のことが良く見えます。想像力が溢れてます。

●入院したおかげでずっとお会いしたかった友にリアルで会えた。
(同じ趣味であるだけとか、思想やステータスの志向が同じだからとくっつくのは大の苦手な私ですが、何を隠すのも無駄と思えるような御仁に…)

最後に昨晩のツイッターより
「身体が元気な時にも心がシンドければ、病んだ呼吸をしてしまう。
逆に難しい事ではあるけども、心がシンドイときに生きた呼吸をすれば、心も身体も生き返ってくる。
これは実際そうなのであって、いわゆる気持ちの問題とも違う。
スピリチュアルとかそういうものとも違う。科学的なのだ。」

※好きに書きましたが、ずっとずっと重い病状の方や、良い医療にかかれない方の存在も常に頭にあり、果たしてこんな気軽に書いて良いものかという、気持ちもありながら書かせていただきました。
ならばもうひとことだけ。

今日も元気だ
腹がイタイぞ
副作用

快方に向かうが故のハライタ。半分シアワセな腹痛です…イテテ(笑)
【レッスン受講・体験レッスンのお問い合わせお申し込み】 >>>ボイストレーニングS.V.L.ウェブサイト または、メールinfo☆song-voice-life.com (☆を@に変えてください)にてお待ちしております。 ※プロ・アマチュア、ジャンル、経験は一切問いません。 声のことが良くわからない、人前で声を出すのが怖い、すぐ喉が痛くなる、声が枯れる、自分の表現に限界を感じる、とにかく自由に表現したい…あらゆる声の「何を」「なぜ」「どのように」におこたえします。 (レッスン担当講師は浜渦弘志・渡辺麻衣のどちらかになります。) ボイストレーニング SONG-VOICE-LIFE(東高円寺・センター南 他)
↓ブログランキングに参加しています。よろしければ1日1クリックお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback