L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

歌や表現は教えてもらうものではない!?(ではボイストレーナーの本当の存在意義とは?)

ボイストレーナーの浜渦です。
いきなり自分の首を絞めるようなタイトルをつけてしまいました!

しかし、歌なんて教えてもらうものではない。
これは私の偽らざる想いです。

なのになぜ、私はみなさんの大切なお金をいただいてボイストレーナーなどやっているのでしょう。

率直に申しまして、私はみなさんがどう歌おうが知ったことではありません。
…というと誤解されてしまいそうですね^^;;

詳しく言いますと、ある歌を「元気よく歌おう」が「悲しそうに歌おう」が、それは生徒さんの勝手なのです。
もっと言えば、
「ここはもっと切なく」とか、
「ここはファルセットで」とか、
「ここは強い声で」とか…
私はまず言いません。
そんなことは生徒さんの勝手です。

ただ、その勝手を自由自在に操るのは大変難しいことです。

どうすれば自由になれるか。
どうしたら本当の自分の声に出会えるか?

それはリラックスしようとか、こんな声を出そうと思っているうちは無理なのです。
私がお渡ししたいのはそこです。

今日もTwitterに書きました。




多くの生徒さんは、私はどんな歌が向いているのか?
どんな声が私の声なのか?
そういうことを聞いてきます。
しかし、それは自由な表現が一体なんのかがわかれば、自分で見つけられるはずのです。

それが見つかれば…或いは生徒さんにとって私はもう不必要。
自分一人で十分やっていけます。

ただカラオケの点数をあげるために、上手く聞こえる方法、ビブラートのかけ方、しゃくりやフォール等々、
そんなテクニックを教えるのはたいして重要ではありません。
私は不必要とさえ思っています。
なぜなら、その結果生まれた歌は…一体誰の歌なんだと。
自由になった自分の中からひらめきと発見の連続(それはアドリブですらある)によって構築されていくのが歌であり、セリフであり、表現であるはず。
私はそう信じています。

お金を払って歌を習う必要なんかない。
そういう人は大勢います。
それはYESです。
私もそう思います。

だから私は教えません。
(また誤解を受けそうな言い方ですね…)
人間は自由に表現することを覚えれば、教える必要などないのです。
自分で見つけられるのです。
もちろん、その中で「こうすれば面白いんとちゃう!?」なんてアドバイスはします。
でもあくまで「提案」です。

しかし、多くの人間は(とりわけ日本人は)自分を自由に表現することが苦手です。
ことによって自由な表現をエゴとすら思ってしまう、ある意味真面目で殊勝な民族です。
その反動か、逆に自由に憧れている人はたくさんいます。
しかし、自由になれと言ってなれるものえはありませんし、「暗示」やポジティブシンキングでなんとかなるものではありません。
残念ながら、そういう一見魔法的なものは長続きしません。
魔法は解けるのです。

繰り返しますが、そもそも自由とはあらゆるものから解き放たれ、考えなくても次のアイデアや表現が連続的に生まれ続けることだと思います。
その時に「ああ、自分は自由だな」と実感するのです。
私は、その自由を、人間が自由な時とはどのような肉体構造で、どんな呼吸をし、それがどんな時に起こりうるのかを徹底的に研究してきました。
それをみなさんにお渡ししているのです。

自由になるためのツールを。

私もボイストレーナーなんかなくても良い職業ではないか?
サービス業の中でも人々が余裕がある時にだけ利用するような、第3次産業ならぬ第5次産業くらいじゃないかと思っていたこともありました。

しかし、人間はまず自由であるべきだ。
それもただ動物的でなく、秩序を持って人としても品とバランス感覚をもちながらの自由。

それに気づいてから、第5次どころか、第0次産業ではないか!
そういう誇りを持つようになったのです。

人々が自由になれば、どんな風に歌うかんか、そんなの自由です。
習う必要はありません。
役者だってナレーションだって。

そうなれば私はお払い箱。
でもそれが私のしあわせなんです。



【レッスン受講・体験レッスンのお問い合わせお申し込み】 >>>ボイストレーニングS.V.L.ウェブサイト または、メールinfo☆song-voice-life.com (☆を@に変えてください)にてお待ちしております。 ※プロ・アマチュア、ジャンル、経験は一切問いません。 声のことが良くわからない、人前で声を出すのが怖い、すぐ喉が痛くなる、声が枯れる、自分の表現に限界を感じる、とにかく自由に表現したい…あらゆる声の「何を」「なぜ」「どのように」におこたえします。 (レッスン担当講師は浜渦弘志・渡辺麻衣のどちらかになります。) ボイストレーニング SONG-VOICE-LIFE(東高円寺・センター南 他)
↓ブログランキングに参加しています。よろしければ1日1クリックお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

Theme: 人生を豊かに生きる
Genre: 心と身体

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback