L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

不安が尽きないからこそこの一瞬に輝こう

ボイストレーナーの浜渦です。
毎日毎日不安は尽きません。
フリーランスでやっているからというのもあるかも知れないと思っていた頃もあったのですが、これは人間に生まれた以上、誰でも不安は持っているのだと思います。

ただ、それにどう対処するか…
「見ないフリをする」
「誰かのせいにする」
「何かにすがる」
「不安をなくす努力をする」のか…
色々あるでしょう。

私は不安をなくすことはできないと思っています。
少なくとも私自身は。
だけど、なるようにしかならないのだから、いまこの一瞬に輝きたい。
いつ何時、明日、いや、次の瞬間、命が尽きても良いように目の前の瞬間に輝く…
…そんなケ・セラ・セラ。
究極の「前向きなあきらめ」を持って生きていきたい。

私は一年ほど入退院を繰り返しました。
いまも白血球は安定せず、いつ再発するか、正直怖いのです。
毎日不安ながらも、
「それがどうしたっていうんだい!?」
と言えるくらい、いつすべてが終わっても良いと言えるくらい、この瞬間に輝きたい。
もちろん、自分なりに。
でも時には弱音を吐きますが…
ごめんなさい…ゆるしてけれ…

「もっと苦労してる人もいるから」とかいう考えをついついしてしまいますが、私はそう考えるのはあまり好きではありません。
困っている人がいたら、寄り添うことはとても大切だと思います。
なるべく分け隔てなく…

でも「自分と比べて」だとどうしても、反対に、自分より恵まれている人を探して羨ましがったり「なんであんな奴が」って文句言いそうだから(笑)
偉そう言ってても、そんなショウモナイ人間なんです…私😅

さあ、もし再発したらどうするか?
生徒の皆さんにはごめんなさい。
家族にもすまねえ!
…でももしかしたらもう治療しないかも…。

結構自分自身に飴と鞭をバンバン与えて生きてきたつもりもあるので、どこかに「もうええやろ?」って気持ちもあるのかな。

死ぬのは怖いけど、自分の人生に命を賭けて生きてきた自負はあるから(一応)…未練は…ナシ(タブン)。

そもそも誰かの為に生きるなんてのも私の哲学にはないし…
(「俺はお前の為に生きている」とか「お前のために働いている」とかいうの、言うのも言われるのも苦手なんで…)
自分の為に生きて、それがもしかしたら誰かの為に少しでもなったら…いいなと。
セコイことは考えていますが。
自分勝手に生きると言うのではなく…ね。

…すみません。
ボイトレブログ、なんですけどね。
少ない読者がさらに減ってしま…
…いやいや!
ケ・セラ・セラ♪
【レッスン受講・体験レッスンのお問い合わせお申し込み】 >>>ボイストレーニングS.V.L.ウェブサイト または、メールinfo☆song-voice-life.com (☆を@に変えてください)にてお待ちしております。 ※プロ・アマチュア、ジャンル、経験は一切問いません。 声のことが良くわからない、人前で声を出すのが怖い、すぐ喉が痛くなる、声が枯れる、自分の表現に限界を感じる、とにかく自由に表現したい…あらゆる声の「何を」「なぜ」「どのように」におこたえします。 (レッスン担当講師は浜渦弘志・渡辺麻衣のどちらかになります。) ボイストレーニング SONG-VOICE-LIFE(東高円寺・センター南 他)
↓ブログランキングに参加しています。よろしければ1日1クリックお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

Theme: 生き方
Genre: ライフ

Comment

  • NO NAME
  • URL
No title

みんな一緒です。不安があるから喜びもあるのかも。つらいことがあるから嬉しいこともあるのかも。世界中、みんな一緒です。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback