FC2ブログ
L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

薄氷の夫婦

ボイストレーナーの浜渦です。
facebookの自分のタイムラインに載せた記事をそのまま転載します。
こんな夫婦のあり方もあっても良いんじゃないかな。

【薄氷の夫婦(facebookより)】
ひとは夢を追いたい。
しかし夢と家庭や仕事とのバランスを取るのは難しい。
でも家庭や仕事すら、自分を表現する手段になっていれば、あるいは可能だと思う。

…家庭はくつろぐ場所であったり、仕事は生きる糧を得る為の場所でもあるけれど、ただそれだけの場所なら、逆にそれが「夢を追えない言い訳」になってしまう。
そして、それが「できなかった言い訳」にも。
だから僕の家庭には金はなくとも、全員が表現者で居られる場所にしたい。
笑う時も、落ち込む時も、いつか破滅する時が来ても、表現者で居られるように。
(破滅と言っても世間から見て、ね。) 乱暴な言い方かもしれないけれど、表現者で居られるなら、結婚だっていつだって解消してもいい…その方が表現者で居られるのなら、なあなあで収まって、一緒に暮らすくらいなら。
紙切れ一枚、それに世間体と嫉妬で一緒に居るんじゃただ一度の人生、勿体ないとは思いません?
向こうもそう思っててほしいなあ(笑)

いや、思ってるからこれまで別れずにきているし、なあなあで夫婦もやっていない。
子供達にも「とうちゃんとかあちゃんは仲はいいけど、なんか普通の夫婦に見えない」と言われる。
「きっと」肯定的に。
僕は褒め言葉と受け取って居る(笑)

こういう話をすると、良い夫婦だとか、ノロケ話と言われることもある。
まあ、どう取られてもいいんだけど、それは、良い夫婦ではなく、子供達が言うように、そもそも「夫婦ですらなく」いつ別れても大丈夫という、非常に前向きな「薄氷」の上にいるから、逆にそう見えるのだと思う。
つまりはだな…危険を冒し続けていることへの…まあ、なんか分かんないけど良きにつけ、悪しきにつけの評価が、そういう「良い夫婦」だって言葉になるんだろう。

だってね。決して良い旦那、良い嫁じゃない。
いや、うちには旦那も嫁もいない。僕は旦那と呼ばれるほどの信用はないし、私も彼女を「嫁」としては「まったく」信用していない。
(お義父さん、お義母さん、ごめん(笑))
ただ、お互い表現者であり続けよう、そのためには表現者とは何かをたゆまず求め、考え続け、それをファッションではなく、自分の身体そのもので証明し続けよう…その一点で、その一点だけで、信頼しあっているのだと思う。
だから、ウチには嫁も旦那もいらねぇ(いきなり江戸っ子)。
向こうもそう思っててほしい!(笑)
…ね?良い夫婦じゃないんだよ。
適切かわかんないけど、きっと同士なんだ。
たまたま同じ家に住んでるだけの同士…!そんな言い方薄情?
いや、逆だと思うんだよね。
いま結婚状態にあるひとも、夫婦であるという理由だけで一緒に居るんじゃないでしょう?
その方が薄情じゃない?
僕も彼女のダンナでなく、同士でありたいもの。
いや、もっともっと多くの同士を得たい(浮気したい!って言ってんじゃないよ〜!)
だから、お互い表現者でありながら、妬みもしない。
ちょっとくらいがんばっても褒めもしない。
それでも世間がまだ夫婦というなら…やはり薄氷の夫婦。 …やっぱり「変」かね。
ただ、これからも「彼女が僕から表現者として得られるものがなくなったら、ジ・エンド」
という「ほんの少し」の危機感を持って生きて生きます(笑)

…やべえ。夜中に目が覚めて、風呂入った勢いで書いてもうた。
ちょっと寝る!
-----------
以上です。
ちなみに、我が家の家事は、7割方は私がやっております。
お弁当や炊事・掃除・洗濯は基本私の担当です♪
お弁当の写真は…instagramへどうぞ♪
【レッスン受講・体験レッスンのお問い合わせお申し込み】 >>>ボイストレーニングS.V.L.ウェブサイト または、メールinfo☆song-voice-life.com (☆を@に変えてください)にてお待ちしております。 ※プロ・アマチュア、ジャンル、経験は一切問いません。 声のことが良くわからない、人前で声を出すのが怖い、すぐ喉が痛くなる、声が枯れる、自分の表現に限界を感じる、とにかく自由に表現したい…あらゆる声の「何を」「なぜ」「どのように」におこたえします。 (レッスン担当講師は浜渦弘志・渡辺麻衣のどちらかになります。) ボイストレーニング SONG-VOICE-LIFE(東高円寺・センター南 他)
↓ブログランキングに参加しています。よろしければ1日1クリックお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

Theme: 人生を豊かに生きる
Genre: 心と身体

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback