L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

息を「留める」…止めない、ぶちまけない

息を留めます。
喉の奥に。
ほんの少しの気道を開けて。
つまりはほとんど閉めて。
うがいをして奥をぶくぶくしたい気持ちで。
留めたまま声を絞る
この時、
「ああ、お腹の力ってここでいるんだ」って気づくかも♪

留めるのであって、
止めるのではない。
もちろんぶちまけない。

気道がせますぎると止まる。
ぶちまけると広がって声にならない。

ここが、分かるようになった生徒さんが増えて本当にうれしいです。

これができないとポーカーフェースなんてできませんからね♪

このあたりは、プロと素人の差が出やすい部分かもしれません。
大した声でなくてもプロでやっていける人。
すごい声なのに永遠にアマチュアな人の違いです。

※転載、引用される方はひとことご連絡いただければ幸いです にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

↑ブログランキングに参加しています

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback