L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

テクニックよりも基礎・・・真っ白なキャンバスを手に入れましょう

テクニックはもちろん大切です。
いままででなかった高音域をつかえるようになったりします。

ただし、テクニックを使わず、まっすぐ、
言い方は悪いかもしれませんが、
地声で、ミックスボイスも、チェンジボイスも、鼻孔共鳴も
あえて禁止して、そのままで
声帯の位置を動かさずにどれくらいまっすぐ高音まで、
音色を変えずに出せるか。

この基本がないがしろにされがちです。
危険なのは、
基礎がなっていなくても、テクニックで高い音が出せてしまう、
ということなのです。

しかし、その声には足りないものがあります。
・・・感動です。

基礎、つまり声帯を上下方向に動かさず、気道をなるべく一定にするにはどうすれば良いか、
コレを求めていけば、
自然と腹式呼吸(を利用する方法)やミックスボイス、自然なチェンジボイスにたどり着きます。
もちろん、そのテクニックもお教えします。

十分な基礎に技術があわさってこそ、より大きな感動が生まれます。
もちろん、基礎=根性論ではありません。

基礎ができている人は「無表情」ができます。
顔色一つ変えずに低音から高音までしっかり出せるようになります。
もちろん見えないところの筋肉は大変なことになってますので大汗をかきます♪
(汗もかけないうちに喉がおかしくなったなんて歯がゆいですからね…)

「無表情ができる」…それはまっしろなキャンバスを手に入れたと同じこと、
あとはお好きなように描いてください!

これが発声における「自然」なのかもしれません

※転載、引用される方はひとことご連絡いただければ幸いです
【レッスン受講・体験レッスンのお問い合わせお申し込み】 >>>ボイストレーニングS.V.L.ウェブサイト または、メールinfo☆song-voice-life.com (☆を@に変えてください)にてお待ちしております。 ※プロ・アマチュア、ジャンル、経験は一切問いません。 声のことが良くわからない、人前で声を出すのが怖い、すぐ喉が痛くなる、声が枯れる、自分の表現に限界を感じる、とにかく自由に表現したい…あらゆる声の「何を」「なぜ」「どのように」におこたえします。 ボイストレーニング SONG-VOICE-LIFE(東高円寺・センター南 他)
↓ブログランキングに参加しています。よろしければ1日1クリックお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

Comment

  • マスオさんの弟子
  • URL
は~い

頑張ります・・・。

  • h.hamauzu
  • URL
マスオさんの弟子さんへ

マスオさんの弟子さん、こんばんは!
超お久しぶりです♪
いや、レッスンではしょっちゅうお会いしてますね(*^^*)
先日のレッスン、光るものがたくさんありました!
期待しています。
頑張りましょうね

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback