L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

テンションあげて~…って言われても【スイッチの入れ方】

「ハイ、もっとテンションあげて~!」

って言われても困りますよね。
気持ちのテンションをあげるのには、
よほどいいことがあるとか、
「今日まで激務で明日からバカンス」
とかでないと、なかなか難しい(笑)

気持ちのテンションとはなにか?
それはすなわち、
呼吸のテンションなのです。

つまり、
呼吸のテンションを上げれば、
気持ちのテンションは上がります。

トレーナーは、生徒さんに気持ちのテンションを挙げて欲しければ、
呼吸のテンションのあげ方を教えて上げればいいんです♪

気持ち=呼吸
なのですから。

これを覚えれば、
俳優さんや歌手の方がよく言う、
気持ちのスイッチを入れられるようになります。

呼吸のテンションが上がった状態を覚えれば良いわけです♪
これを覚えれば、
いわゆる「緊張してあがって仕方がない人も」
「心地よい緊張感」を手に入れることができるでしょう。

※転載、引用される方はひとことご連絡いただければ幸いです にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

↑ブログランキングに参加しています

Comment

  • オバrev
  • URL

気持ち=呼吸
深いですね~。

テンション上げる呼吸ってのが知りたいです。

  • Hiroshi Hamauzu
  • URL
オバさま

オバさま、こんにちは。
テンションがあがった時の呼吸ってどんなのかをおぼえる訳です。
ちょっとヘン○イさんや、映画の犯人役もそうですけど、
体が全方向に広がるというか、綱引きをしているというか・・・・・・
もちろんメソッドはあります。思いっきりオリジナルですけど・・・
そのうち動画でUPしようかな・・・??

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback