L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

私のトレーナーとしての武器

ごめんなさい。吠えます…

私の唯一の武器は、
ゴールまでたどりつけないし、
そのゴールもたいしたことないんだろうけど、
そのスタートラインは誰よりも知っていて、
それを伝えることができるトレーナーであると、胸を張って言えること。
うまく見える、高い声をただ出すためのテクニックを教えるのはとうの昔に飽きてしまったし、かといって、
声と直接結びつかない呼吸練習も嫌だ。

スタートラインに立つことができれば、あとはテクニック無視でも、
ガムシャラでも、
感動的な声は、あなたでなければならない声は出るというのに…
つまらないテクニックで自分を殺すな…

偉そうに吠えてますが、そのため、
今、とにかく売れるためのやり方などには興味がなくなってしまいました(^_^;)
その点は低レベルです…

たまにこうやって自分を確認しないと、
プロとしての自覚が保てない、
情けない私ではあります。
ご批判は覚悟の上で… にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

↑ブログランキングに参加しています

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback

ごめんなさい。吠えます…私の唯一の武器は、ゴールまでたどりつけないし、そのゴールもたいしたことないんだろうけど、そのスタートラインは誰よりも知っていて、それを伝えることができるトレーナーであると、胸を張って言えること。うまく見える、高い声をただ出すため...