L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

正直言えば毎日レッスンが怖い

こんにちは。
実を言うと、正直なところ、
毎日レッスンが怖い…です。

レッスンは大好きです。
でも、
「今日も生徒さんに対し命がけでぶつかれるか」
「その一人一人の生徒さんに伝わる言葉を発見できるか」

いつも、舞台に上がる前のような気持ちです。
いや、レッスンが私にとっては舞台。

全身全霊でぶつかってくる生徒さんに、こちらも命がけで礼をつくしたい。
気がそれている生徒さんには振り向かせたい。

もちろん命がけって、
生物的な生き死にじゃなくて、
呼吸で自分の身体を破裂させるような、そんな内的な覚悟。
なんでそんな覚悟がいるのか?
だって人はその人の呼吸を聞き、その位置を見て、その色を感じる能力があるから、
理論はもちろんだけど、それを感じさせないと。オーバーなくらい。
こちらがちょうど良い発声をして、
どんなに素晴らしい理論を展開しようが、それだけでは絶対伝わらないものがある。

私は大した声ではない。
ないけど、トレーナーとして、
生徒さんに「見える声」を見本として聴かせたいのです。
そしてその生徒さん用の言語で解説したい。
それは及びもつかないようないい声とかではなくて、
「そのメカニズムがよくわかるような声」なんです。
そして頭はフル回転。

今日もここまで、8名の生徒さんとその最高の時間を過ごして来ました。
私はペース配分ができません。
さあ、燃え尽きるまであと少し。
がんばります。 にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

↑ブログランキングに参加しています

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback