L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

新東名スーパーライナー1号乗車記

先日新東名スーパーライナー1号に乗車しました。
東京八重洲南口を朝7:30に出発し、
12:30分に、名古屋駅新幹線口に到着。
途中休憩は、足柄SAと、遠州森町PAです。
乗車したのはJRバス関東の38人乗りエアロエース、楽座車。


この楽座車は運転席側の方がシートピッチがとても広くなっていて、小型のスーツケースも縦に置けます


テーブル…コンセントはついてません。実はこのテーブルがじゃまで、
下にあるドリンクホルダーがあまり役に立ちません。テーブルを閉じていても、普通のペットボトルなら当たってしまうし、開いているときも、テーブル上のカップ置きもペットボトルなどは置ません…


シートはこのくらい倒れ、
座席間に10センチほどの広めのアームレストがあります。このため、隣の方に気を遣わず快適ですが、
シート自体はあまり大きくありません。この日は平日朝で、乗車9名と少なく、前後左右、どなたもいらっしゃいませんでした。
東京駅発車後「空いている席はご自由に」との放送が入りました。


iPhoneしか持っておらず、こんな写真しかありません。新東名にはいったところです。
本当に揺れません。
何かすごくゆっくり走っているように感じるくらい滑るように走っていきます。


遠州森町パーキング内。
なんか和風テイスト満開です。
新しく、とてもきれいでした。


遠州森町パーキングに停車中のJRバス関東のエアロエース。


ほぼ定刻に名古屋駅新幹線口に到着。
乗務員さん、とても丁寧かつ安全運転、ありがとうございました。


休憩二回(それぞれ15~20分)を挟んでの5時間の旅。
仕事をこなしながらの移動だとあっというまでした。
料金も早割21を使うとなんと2400円!
私は3日前に予約したので早割3が適用され3060円と、こちらもリーズナブル。
お昼の新東名スーパーライナーには3列シートの二階建てバス(エアロキング)も運行されていますので、ご利用されてみてはいかがでしょうか? にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

↑ブログランキングに参加しています

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback