L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

レッスン心得…?

大失敗大歓迎。

それが大前提です。
それでいて、

くじけず平然とやりきること
セコイまね(テクニック)は絶対しないこと。

それでひっくりかえったら?
変な声が出たら?
息が続かなかったら?

それはボイストレーナーの仕事です♪
だから変な声が出そうになっても、
別の出し方を考えないで。
ひっくりかえりそうになったらセコイまねはしないでひっくりかえって。
息が切れそうになっても出し惜しみして続けないで、切れてしまって。

そうならないための方法は全身全霊を持ってお伝えします。

くじけずやり切って、そうやって起こった失敗は、
本人は恥ずかしいかもしれないけれど、
周りのひとはきっとシアワセになりますよ♪
その失敗に怒る人がいたとしても、
愛情を持って怒るでしょう。
(僕は怒りませんけど)
例え笑われても、
「あれこれいらないことをして笑うのが気の毒になるような失敗」よりは、

ずーっといいじゃないですか♪

さわやかな大失敗。いいじゃないですか!
それで万一うまくいったら最高というだけの話!
やり切らずになんとなくできても、
うーん、となりますよね。

そうそう、あとひとつ、
講師と自分の期待に応えようとしながらやらないこと。
これは期待が何かということもちょっと難しいけれど…




いろいろ偉そうに書きましたが
…私自身、これらができないダメな生徒でしたので…いまもそうかな(^_^;)
自分で言ってて耳が痛いです…(ーー;)
やり切るぞ~ にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

↑ブログランキングに参加しています

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback