L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

ボイトレにおける丹田の役割

おはようございます。
所謂「丹田」といわれている場所。
ここを使った丹田呼吸法などというものもあります。
…というより、ここの力は必須です。
必須ですが、あくまで必要であるたくさんのパーツのひとつでしかありません。
これは、強い呼気で喉があがったり、息がいっぱいでてしまうのを
「防ぐ」役割の方が強いと思います。
しかし、強い呼気を作ることができるのが前提です。
そして強い呼気を作るのは、丹田ではない、と考えた方が、
わかりやすくなります。
「強くてゆったり」とした理想の呼気。
丹田はこのゆったり担当かもしれませんね。
ですから丹田だけでなんとかしよう、とは思わないでくださいね。

それではまたです^^ にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

↑ブログランキングに参加しています

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback