L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

同じ文言でも。。。気持ちの深さについて

同じ文言でも、それをどんなに丁寧な口調で言うかより、
どういう意味で、どこまで考えてそれを発したのかが問題かもしれません。

それには気持ちの種類や大きさよりも「深さ」が求められると思います。
その深さとは「=呼吸」ではないかと思うのです。
気持ち=呼吸・・・

浅いところからパッと出すのでもなく、深いところに留めておくのでもなく、
深いところから「やっとの思い」で出す。
つまりただ深いだけで出てこなくては伝わらないし、
浅ければその思いはどんなに強くてもしらけてしまうかもしれません。

そんなあふれるような呼吸でご発声いただけたらと思います♪ にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

↑ブログランキングに参加しています

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback