L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

力抜けって言われても…という方

皆様こんばんは。
ずいぶん間があいてしまいました。
気づけばもつ4月も中旬にさしかかりました。

さて、今日は簡単に…

声を出す時に「力を抜け」と言われたことがある方は多いと思います。
「すべてはそれからだ」
「それができるまで他はナシ」とか…

しかし、抜けと言われてすぐに「立っている力だけ残して」力を抜けたひとはあまり見たことがありません。
ですから時間をかけるわけですが、
力が抜けるのに3年かかった、
ならまだ良いのですが、
5年、10年…経っても力が抜けないままのひとが本当に多いのです。

決して講師の言っていることが間違っているのではありません。
不必要な力は抜かなければなりません。

しかし、こうなると、力に対する考え方を変えるなり、力が抜けない原因を探るなりしないと一生このままです。
もっと言えばこんな考え方もあります。

「不必要な力を抜くことを考えるより、それを大幅に上回る必要な力を手に入れる」

これは結構重要だと思います。
この結果、なにが不必要な力であったのかが分かるきっかけになりますし、
なぜ「不必要な力が以前の私には必要だったのか」
も見えてくるでしょう。
それは強迫観念が必要とさせていたのかもしれませんし、他の要素がそうさせていたのかもしれません。
声はメンタル面とは切っても切り離せないのです。
もしかするとその点の取り扱いが、
トレーナーにとって一番大切なことかもしれません。

もちろんこれは、だれにでも当てはまるとは言えません。
でも、何年もそのまんま、なにをやっても変わらない、というならやる価値はおおいにあると思います。

簡単に、のつもりが長くなりましたね(^^;;
お読みくださり、ありがとうございました。
【レッスン受講・体験レッスンのお問い合わせお申し込み】 >>>ボイストレーニングS.V.L.ウェブサイト または、メールinfo☆song-voice-life.com (☆を@に変えてください)にてお待ちしております。 ※プロ・アマチュア、ジャンル、経験は一切問いません。 声のことが良くわからない、人前で声を出すのが怖い、すぐ喉が痛くなる、声が枯れる、自分の表現に限界を感じる、とにかく自由に表現したい…あらゆる声の「何を」「なぜ」「どのように」におこたえします。 (レッスン担当講師は浜渦弘志・渡辺麻衣のどちらかになります。) ボイストレーニング SONG-VOICE-LIFE(東高円寺・センター南 他)
↓ブログランキングに参加しています。よろしければ1日1クリックお願いいたしますm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback