L
o
a
d
i
n
g
.
.
.

とても嬉しい私のレッスンへのご感想…

皆様こんばんは。先日の記事に、本当に嬉しい私のレッスンへのご感想を頂きました

恥ずかしいので内容はここには書きませんが^^;
こちらの記事です

ボイストレーニングは、メンタル面とフィジカル面が密接に関わってくるため、
ときに精神論になりがちです。でもその精神面の整え方も十人十色。
私はそこまで責任をもってこそトレーナーだと思っておりますし、
生徒さんが上手く出来なかった場合、それは自分の説明が良くないと思っています。
これは私に自己犠牲の精神があるわけでもなんでもありません。

私自身レッスンを受ける身としてはちょっと苦労しました。
(私の勘の悪さもありました)
だから私のようなレッスンでパニックになる人、歌が嫌いになるような人は生み出したくない。
そういう想いは常にあるつもりです。

生徒さんがもし理解できなければ、わたしの説明が悪い。
そう思った方が第一、僕のためになるではありませんか!
その人にとっての「何を」「なぜ」「どのように」は当然違う。
それを乗り越えようとすれば当然トレーナーとしてのスキルはどんどんあがるはず!
結構利己的だったりして。。。
いえいえ、WIN WINが一番です。

先生がふんぞり返ったり、生徒を責めてるレッスンなんておかしい。
絶対おかしい。
この点、クラシックの方は特に苦労してるかな?
いや、ポップスも「できないのは根性が・・・」ってのまだまだ多いかも。。。

生徒の皆様、これからもよろしくお願いします。
そして、自分オリジナルの声を見つけたい方、是非おいで下さい。 にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ

↑ブログランキングに参加しています

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback